WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【100均DIY】セリアの厚口トレーシングペーパーで簡単おしゃれなテトララッピング♡

セリアの厚口トレーシングペーパーを使って、おしゃれで素朴なテトラポット型のラッピングを作ります。
作り方はシンプルでとても簡単な上に、アイデア次第でいろんなアレンジも利かせられるので、プチギフトなどにぜひ使ってみてください。 #セリア #100均DIY #ラッピング

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年11月6日更新

セリアの厚口トレーシングペーパー

100均セリアで取り扱われている『厚口トレーシングペーパー』をご存知でしょうか。

トレーシングペーパーとは、主に、デザインを転写する用途で用いられる用紙です。
そのため、紙の厚みが薄く、下に置いたデザインが透けて見えるように作られています。

そのような一般的なトレーシングペーパーなら、見たことや使ったことのある方も多いのではないでしょうか。
セリアの『厚口トレーシングペーパー』は、トレースによく使われる薄口のトレーシングペーパーに比べて、厚みがあり、丈夫に作られたペーパーです。

材質は同じくグラシン紙ですので、品のよい光沢があり、下に置いたものも程よく透けます。

今回は、この厚口トレーシングペーパーの特性を活かした、おしゃれで可愛いラッピングの作り方をご紹介いたします。

厚口トレーシングペーパーでのテトララッピングの作り方

今回、厚口トレーシングペーパーで作るのは、立体的な三角の形がかわいい、テトララッピングです。

見た目のイメージよりずっと簡単に作れる上、一度覚えておくと、いろんなペーパーでも応用が広がるので、ぜひマスターしてみてください。

1.紙を4等分にする

セリアの『厚口トレーシングペーパー』はA4サイズですが、今回作りたいラッピングには大きすぎるので、まずは4等分にカットします。

画像のように、縦半分、横半分にカットしていきましょう。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする