WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均のリメイクシートで洗面台をプチリメイク

白で統一された我が家の洗面台を、100均のリメイクシートでプチリメイクします。
簡単に雰囲気を変えられるリメイクシートで、模様替えを楽しみましょう。 #100均DIY #リメイクシート #洗面台リメイク

countrystyle.jp
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年10月4日更新

ダイソーでリメイクシートを買ってしました。
レンガ模様や木目調、タイル柄などいくつかの種類がありました。
木目にしようかと思いましたが、今回は石造り風なシートにしました。
我が家の洗面台です。
白に統一されたよくある洗面台です。
扉が洗面台に取り付けられたままシートを貼ってもよいのですが、きれいに貼るにはやはり扉をはずしてから貼りたいところ。

スライド蝶番のネジをはずして扉を取り外しましょう。

ただし、あまり何度もネジを外したり、締めたりすると、扉の木材のネジ溝がつぶれて、ネジが効かなくなってしまいますので、注意が必要です。
もし、ネジ溝がつぶれてネジが効かなくなってしまった場合は、現行のネジより少しだけ太いネジで締めると、再度ネジを効かすことができるようになります。
扉を取り外しました。

ついでに、取っ手のネジも外しましょう。
リメイクシートを貼る面の汚れをきれいにふき取り、位置を合わせてから、端の
フィルムだけをリメイクシートからめくって、扉に貼り付けます。
そのあと、空気が入らないように、定規やシート用のローラを使ってシートを全面に貼っていきます。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • countrystyle.jp

    主に木材を使ったDIYを楽しんでいます。 アンティーク風な小物や木箱が多いです。

    フォローする