WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

SNSで発見!おしゃれな自作メイクパレットアイデア

InstagramなどのSNSで、おしゃれで可愛いメイクパレットを自作する方たちが増えています。
無印良品や100均などのケースを使って、プチプラで安く可愛く、そして使い勝手も抜群にいい、素敵なメイクパレットアイデア実例や作り方について、お伝えします。 #メイク

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年8月6日更新

色鉛筆のケースも使えて可愛い

こちらは、色鉛筆のケースを使って自作のメイクパレットを作られている実例です。

色鉛筆かと思いきや、開けてみたらメイクアイテムが入っているなんて、周りもびっくりさせられる上に何だか可愛くて、使うたびに楽しい気持ちになりますよね。

お気に入りのケースが手持ちにあれば、自由な発想でメイクパレットにしてみたいですね。

紙で作ることもできる

こちらはペーパークラフトによって作成された、自作メイクパレットです。

セリアのデザインペーパーなどのおしゃれな折り紙を使い、可愛らしいデザインで作られています。

開けると中には鏡もついていて、使い勝手も抜群ですね。

メイクパレットのデザインも自由にカスタマイズしたい方は、参考になるのではないでしょうか。

無印良品から自作できるメイクパレットが発売

出典 www.muji.net

SNSでの無印名刺入れによる自作メイクパレットの人気を受けてか、無印良品から、自分でお好みのカラーパレットを作れる『メイクパレット』が発売されました。

2018年冬に新登場したこちらのアイテムは、無印良品のファンデーションやチーク、アイカラー、及びメイク道具を組み合わせてセットすることができ、SNSでさらなる話題を呼んでいます。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする