WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

『キャンドゥのネイルスタンプ』を使って夏らしいレジンアクセサリーを作る方法

実は、レジンとネイルアイテムは相性抜群なのです。今回はネイルアイテムの『ネイルスタンプ』と『キラキラのラメ』を使って夏らしいレジンのアクセサリーを作ります! #キャンドゥ #レジン #アクセサリー

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年6月24日更新

・クレヨン ネイルスタンプ<マーメイド>(キャンドゥで購入)
・クレヨン ネイルスタンプ スタンパーセット(キャンドゥで購入)
・濃密 グラマラス ネイルエナメル(キャンドゥで購入)

※ネイルスタンプをするならネイルは、キャンドゥの「濃密 グラマラス ネイルエナメル」がオススメです。ネイルがサラサラしすぎるとネイルスタンプしにくいので、濃い目のこのネイルシリーズが使いやすいです!

【あると便利な物】
・マスキングテープ
・金属製のクリップ(先を伸ばして気泡を取り除くのに使います)
・UVライト
・ペンチ
・綿棒
・除光液
・キラキラのラメ

作り方

①マスキングテープをパーツに貼る

アクセサリーパーツ『ドロップフープ』にレジン液を流し込む為に、マスキングテープを貼ります。
マスキングテープの粘着性がある面を上にして、その上に『ドロップフープ』を置きます。

この時使うマスキングテープは幅の太い物の方が、マスキングテープ同士の接合面の段差ができないのでオススメです。しかし、普通の太さのマスキングテープを使って段差ができても、レジン液を塗り重ねていくとあまり目立ちはしません。

②カラーレジン液を流し込む

パーツ(ドロップフープ)とマスキングテープがしっかり貼れていて、隙間が出来ていないことを確認したら、カラーレジン液を流し込みます。
先を伸ばしたクリップを使うと、パーツの端までレジン液がいきわたりやすいですよ。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする