WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ダイソー毛糸でカンタン♡ダンボール織り機で編み物をしよう♪

今回は、ダイソーアクリル毛糸を使い、ダンボール織り機などを作って小物作りにチャレンジ☆道具ははさみと定規だけ。余った毛糸の活用などにも♪アクリルたわしにもなるので、ぜひご覧くださいね♡ #ダイソー #毛糸 #編み物

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年1月11日更新

①長方形のダンボールを別に用意して、両端を画像のように三角にカットし、糸巻きを作る。
②長めの毛糸(今回は1.5m )を3本用意し、先端を結んだものを巻き付けておく。

③織り機に毛糸を巻き付け準備する

①毛糸を10㎝ほど残し、切り込みに毛糸を3回巻いたら、さらに10㎝残しカットして結ぶ。
②全部で奇数(3.5.7…)の数になるよう、同様に織り機に毛糸を巻き付ける。(今回は7か所)
③定規を用意し、外側からジグザグになるように毛糸をすくう。

④糸巻を通して編む

定規を立て、糸巻きを通す。
先端は5㎝残して、裏面でマスキングテープなどで貼り付けておく。

⑤糸を整える

定規で下に向かって「トントン」と糸を整える。

⑥2段目を編む

今度は、上になる毛糸が逆になるよう定規を差し込み、
【端になる毛糸の向きに注意しながら】糸巻を通し、定規で同様に整えます。

【ポイント】
端にある縦の毛糸が【横の毛糸でくるまれた状態】になるように、
毛糸の向きに注意しながら通してくださいね♪

⑦好みの長さまで編む

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする