WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ふんわりガーゼのよだれカバーをハンドメイド

ベビーのよだれ拭きいくつあってもいいですよね?
今回はそんなベビーのためにお気に入りのよだれ拭きをしまえるカバー作ってあげませんか。きっと気に入ってくれること間違いなしですよ。 #ガーゼ #作り方

Kaoru
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年1月10日更新

<材料>
ダブルガーゼ生地(25㎝×20㎝)4枚
プラスチックスナップ(留め具のいらないもの)4組
→(またはマジックテープ)15㎝を2セット
キルト芯(ドミット)(25㎝×20㎝)2枚

<道具>
定規、はさみ、チャコペン
ミシン、ミシン糸(なくても大丈夫ですが、あると便利です)
ベビーが出来ると必ず欲しくなる抱っこひも 毎日毎日使っていく中で、抱っこひもを おもわす噛んじゃうべびちゃんもいっぱい(;・∀・) よだれいっぱいではむはむしても いつも衛生的でいられるように、お気に入りのよだれカバーを作ってみませんか?

材料の準備

材料を用意します
キルト芯は
必ずドミット芯を使ってください!
芯地が張ってあるのでよれにくいです(*‘∀‘)

印をつけて裁断します

尚、ダブルガーゼ生地なので、
裁断や印つけ前に【水通し】が必須です
縮みや、型崩れを防ぐための
大切な工程です(*‘∀‘)
。。が、私は、生地購入後
即やってしまうので
今回は省きます。すみません

ガーゼ生地の裁断が終わりました

ちなみに、ベビー小物に関しましては
水で消えるチャコペンを愛用してます(*‘∀‘)

キルト芯は、ドミット芯です!

生地と同じサイズに裁断します

全部の裁断が終わりました

これで、下準備は完了(*‘∀‘)

縫います

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • Kaoru

    ご覧いただきありがとうございます 自己流にて、昨年よりハンドメイド作品を作成しております。 子...

    フォローする