WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

100均のフォトフレームを小枝でリメイク!

#100均DIY #フォトフレーム #リメイク

sippo
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年11月28日更新

材料は子供が拾ってきた小枝w
捨ててきなさいというのも可哀想だったのでフォトフレームにしてみました!簡単なのでトライしてみてくださいね。
<材料>
シンプルなフォトフレーム1
3~5mmの太さ×30cm小枝10本くらい

<道具>
のこぎり
やすり
グルーガン、または木工用ボンド

材料を準備します。

近所で小枝を拾ってきます。 分量はフレームの大きさに合わせて変わってきますが、写真のフレームサイズは127×178mmで、30㎝くらいの長さの小枝を10本用意しました。

小枝を小さく切ります。

乾燥が十分な細い小枝は手でも簡単に折ることができます。 まだ乾燥が十分でないものであれば、のこぎりが必要ですが、細い枝なのでそれほど手間がかかりません。 切りっぱなしの感じがよりナチュラルに仕上がりますが、ひどくとがっているような場合には紙やすりで少し角をなめらかにすると、安心です。

一定の間隔である程度筋を付ければ、あとは手でおることもできてラクです。

グルーガン、木工用ボンドで貼っていく

小さく切った小枝をグルーガンや木工用ボンドでフレームの好きなところに貼りつけていきます。 グルーガンの場合は乾きが早いのでパーツごとにつけていくのがおすすめですが、木工用ボンドであればフレームに先にボンドを塗ってからのほうがやりやすいかもしれません。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • sippo

    アロマテラピーインストラクターとして”香りのチカラ”を伝える活動を続けながら、執筆のお仕事をしてい...

    フォローする