WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

レジンとシールで☆革紐のハロウィンブレスレットの作り方【100均】

今回は、オリジナルチャームを作り、ハロウィン仕様の革紐のブレスレットを作っていきます。オリジナルチャームといっても、作り方はカンタン☆シールを貼ってレジンを塗るだけ♪、9月になり、街もだんだんとハロウィンカラーに。今年はアクセサリー作りで、準備からハロウィンを楽しんでみませんか? #レジン #ハロウィン #100均DIY

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年9月25日更新

材料・道具

<材料>
ポイントシール(ハロウィン)(セリア)1セット
レジン液(UVライト・太陽光のみ対応)1本
革丸紐(約150㎝)(セリア)1本
星型パーツ(約8mm)(セリア)1個
フレームパーツ サークル(大・中)各2個
メタルプレート フラット(サークル・約15mm)(ダイソー)3個
カニカン・アジャスターセット(ダイソー)1セット
丸カン(ダイソー等)6個

<道具>
平やっとこ(100均で購入可)
はさみ
精密ハンドドリル(必要な場合)
クリアファイル
マスキングテープ
爪楊枝など

☆下準備

UVライトでレジンを硬化させるために、クリアファイルをランプの中に入るくらいの大きさにカットし、マスキングテープの粘着面を上にしてファイルに貼って準備しておきます。

①メタルプレートにシールを貼る

お好みのシールを選び、メタルプレートに貼ります。

②シールの上から穴を開ける

メタルプレートの穴に合わせ、シールの上から爪楊枝などで穴を開けておきます。

③レジンを塗る

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする