WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【折り紙】バラの立体的な作り方!本格的なブーケの簡単な折り方を紹介

#折り紙 #折り方 #花

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年10月16日更新

画像のようにカット出来たら(上)、広げます(下)。これをもとに、それぞれの花びらを作ります。

画像左上が基本の花びらです。これを基準に、それぞれ「2,3,4,5,6」枚つづきの花びらになるようにカットし、全部で6枚の花びらを用意します。カットしたら、花びらの角をカットしておくと仕上がりがキレイ。

①先端を5㎜程度折ったワイヤーを用意し、花びらの裏面にボンドをつけ巻き付けます。 ②指でなじませながら、画像のように細く仕上げます。 ③2枚目は、花びらの根元にのりなどをつけ、巻き終わりを隠すようにして巻き付けます。 ④根元を指でなじませ貼り付けます。 同様にして6枚目まで貼っていきます。

上→2枚目(左)3枚目(右)、下→4枚目(左)5枚目(右)。このような感じになればOK。

最後の6枚目です。全て貼り付け終わったら竹串などを使い、花びらにカーブを付けます。

がくを作る

1/4サイズの折り紙を用意し、4等分にカットします。

①1/4にカットした折り紙を用意します。 ②4つ折りにして、画像の線でカットします。 ③画像のようにカット出来ていればOK。 ④がくの完成です。

バラ本体を仕上げる

がくの中心に目打ちなどで穴を開けたら、ワイヤーを通し、ボンドで貼り付けます。貼り付けたら、がくの下からフラワーテープを巻き付けていけば、バラの出来上がりです。お好みの本数を作っておきます。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする