WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

折り紙1枚で「ふた付き箱」を作ってみよう!

今回は、折り紙1枚でできる「ふた付き箱」のご紹介です。ふたを閉めれば立方体になり、しかも1枚でできるこの作品は、知っているととても便利な折り紙小箱です。あめのような小さなお菓子を1、2個配りたい時にも活躍します。カンタンなので、ぜひ活用してみて下さいね♪ #箱 #折り方 #折り紙

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.7.31 / 作成:2018.7.30

折り紙を用意します。

①裏に返します。まず水色の線で谷折りにして、折りすじを付けます。
②緑の点線で谷折りにして、4つの角を中心に合わせて折ります。

画像のようになったら、水色の線で谷折りにして折りすじを付けます。

このようになればOK。次は水色の線で谷折りにして、同様に折りすじを付けます。

折りすじが付いたら縦に開きます。水色の線で谷折りで折りすじを付けなおしておきます。

次は立体的に組み立てていきます。水色の谷折りの折りすじを利用しながら、ピンクの線を山折りにして☆を合わせるようにして立体にします。

画像のようになればOK。次はピンクの線を山折りにして、右の◆を左の◆にかぶせるようにして立体にします。

画像のように重なればOK。このまま側面になるようきちんと合わせて折り終わります。反対側も同様にして折ります。

上から見てこのようになればOK。

その後、片方の先端を画像のように中に折り込めば完成です。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使う簡単なDIYが好きです。

    フォローする