更新:2018.2.5 作成:2018.2.4

簡単!市販に頼らなくてもおいしく作れる≪マリネ液≫とアレンジレシピ

前菜や副菜で食べることのある「マリネ」。実はとても簡単にお家で作れて、とてもバリエーションが豊富です。冷蔵庫に残ってしまった野菜などはマリネにすると立派な逸品に仕上がります。
そんなマリネを駅からすべて手作りする方法をご紹介します。
❤︎ お気に入り
目次
  1. マリネとカルパッチョの違いは?
  2. おうちでも簡単に作れる基本のマリネ液
  3. <野菜だけ>作り置きにも◎簡単マリネレシピ
  4. <魚介類>おうちでプチ贅沢♪本格的なマリネレシピ
  5. 今夜のおかずにマリネを一品プラス

マリネとカルパッチョの違いは?

普段総菜などで買ってきて何気なく食べているマリネですが、マリネって具体的にどんな料理なのか気になったことはありませんか?

マリネとはサーモンなどの魚や、エビ、イカなどの魚介類、野菜、肉などを食用油と酢につけたものを、またはその調理方法をマリネと言います。

一方、マリネと一見よく似ているカルパッチョですが、カルパッチョは調理方法ではなく料理名のことを指します。

「○○をマリネする」とは言っても「○○をカルパッチョする」とは言わないですよね。味付けなどは似ていますが、ちゃんとした違いが実はあったのですね。

おうちでも簡単に作れる基本のマリネ液

それでは、まずは基本となるマリネ液を覚えておきましょう。
基本のマリネ液に使う材料はとてもシンプル。

オリーブオイルと酢を各大匙2、はちみつ(または砂糖)小匙1/2、塩小匙1/4、こしょう少々をまぜるだけ。(二人前)
マスタードを入れたり、酢をワインビネガーに変えたり、レモン汁を入れるなどの様々なレシピがありますが、上記に記載したレシピなら今家にある調味料で作れそうですよね。

詳しいレシピは下記リンクに載っています。基本のサーモンのマリネのレシピなので、まずはこのレシピから始めてみるといいでしょう。

<野菜だけ>作り置きにも◎簡単マリネレシピ

基本のマリネ液の作り方を覚えれば、あとは何をマリネにするかを考えるだけ。まずは、作り置きにも便利で日持ちもしやすい「野菜のマリネ」をご紹介します。

アンチエイジング。レンジなすとトマトの和風マリネ

なすをレンジで柔らかくし、トマトとシソを加えたさっぱり和風マリネです。ビタミンが豊富な野菜たちなので、美肌効果も期待できます。

夏野菜は身体を冷やしてくれる効果があるので、熱い季節の夏バテ防止に作ってみてください。

人参の粒マスタードマリネ【作りおき】

ニンジンだけを使ったシンプルなマリネです。ニンジンが安い時に多めに買ったら、マリネを作り置きしておきましょう。

お弁当のおかずにも便利。酢が入っていることで菌の繁殖を防げるため、お弁当のいたみ防止効果があります。

豆もやしの中華マリネ。

オリーブオイルをごま油にすることで一気に中華風に変身します。もやしなら安くで手に入るので、とても経済的です。豆もやしの豆が香ばしく、トウガラシのピリッとした辛さがアクセントになります。

中華風の味付けなので、ビールのあてにもピッタリ。ヘルシーなおつまみとして大活躍です。

炒めきのこマリネ

キノコを炒めてマリネにしたレシピです。キノコは食物繊維が豊富で、低カロリー。ダイエット中の人にも最適な料理と言えます。

たくさん作り置きをしておいて、お弁当のおかずにしても◎

味がしみしみ♡『ズッキーニとポテトのベイクドペッパーマリネ』

ポテトとズッキーニを輪切りにすることでとてもボリューミーなマリネが完成します。炒めて素材を柔らかくすることで、マリネ液がよく染み込みます。

ツナを加えることで、お子様にも食べやすいマリネに仕上がります。

紫キャベツのマリネ

とても色が鮮やかな紫キャベツをマリネにしておくと、そのまま食べてもおいしいですが、パンにはさんでサンドイッチにしても◎

肉料理の付け合わせとして横に添えておくと、いろどりのプラス材料になります。

<魚介類>おうちでプチ贅沢♪本格的なマリネレシピ

メインディッシュにもなりそうな魚介類を使ったマリネです。特別な日の前菜や、いつものお刺身をちょっとアレンジしたいなんてときにはおすすめです。

【作りおき可能】揚げない!鮭とたっぷり野菜の和風マリネ

炒めた野菜と、片栗粉をまぶしてこんがり焼いた鮭をマリネ液につけてたっぷりと味を染みこませたレシピです。洋風南蛮漬けのような感じですね。

魚を揚げて漬けるレシピはたくさんありますが、こちらは揚げずに炒めるので、面倒な油の後片付けが不要なのが嬉しいポイントです。

タコとトマトの和マリネ。

赤白緑でイタリアンな見た目ですが、醤油を使うことで和風要素がプラスされたマリネです。

たこと酢の相性は抜群。そこにトマトと大葉を加ええることで、さらにさわやかさがパワーアップします。和の食卓にも洋の食卓にも、どちらでも合います。

ローズマリーレモンチキン

マリネ液に漬け込んだ野菜と鶏肉をオーブンで焼いたメインディッシュにもなる贅沢なマリネです。

鶏肉は手羽中を使っているので、魚を使うよりも経済的。見た目も華やかなので、おもてなしの大皿料理としても大活躍します。

焼きサバと刻み野菜の黒酢マリネ

焼いたサバと野菜をマリネにした、ごはんにも合うマリネレシピです。サバはフライパンで焼くため、グリル不要。洗い物が少なく済むのも嬉しいポイントですね。

酢には黒酢を使用。栄養もばっちりです。

いかのマリネ

生でもなく、完全にボイルしたイカでもなく、半生の状態でマリネにすることによって、絶妙な食感のイカマリネを作ることができます。

野菜にはセロリを使っているため、とてもさっぱりと、栄養豊富に仕上がります。イカはなるべく新鮮な生でも食べられるものを使ってください♪

豚のハニーマスタードマリネ

マリネと言うとサラダのようなものを想像しますが、こちらはがっつりお肉をオーブンで焼いてマリネ液をかけた、ガッツリ系マリネレシピです。

豚肉のこってりとした油を、マリネ液の酢でさっぱりさせることで、たくさん食べれちゃいます。少し疲れた体に元気をチャージしてくれる一品です。

今夜のおかずにマリネを一品プラス

マリネを今晩のおかずにプラスすると、酢やオリーブオイルなどの体にいいマリネ液と野菜のおかげで、栄養バランスのとれた献立にしてくれます。

とっても簡単で料理初心者の方でも本格的に仕上げることができるので、是非作ってみてください。慣れてきたらどんどんあなただけのマリネレシピを増やしていってくださいね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!