608 VIEW

掃除が楽しくなる!使い勝手の良さを考慮した掃除道具の収納実例アイデア集

お掃除は、好きですか?面倒ですか?今回は、お掃除が苦手な方でも、これなら毎日楽しめそう!掃除ってこんなに簡単だったんだ!と実感してもらえそうな、使い勝手の良さやを考慮した「掃除道具の収納アイデア」をご紹介します♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年8月15日更新

目次
  1. 掃除道具の収納にひと工夫すれば、掃除は断然「楽」になる!
  2. 使い勝手の良い掃除道具の収納<一箇所にまとめる場合>
  3. 使い勝手の良い掃除道具の収納<使いたい場所付近に小分け>
  4. まとめ

掃除道具の収納にひと工夫すれば、掃除は断然「楽」になる!

快適な生活を送るためにも欠かせない「お掃除」ですが、汚れは時間と共に落ちなくなる為、お掃除の基本は、やはり「こまめ」にする事ですよね。

しかし、「お掃除道具」が掃除したい場所から遠い。出し入れが大変。ごちゃっとして道具を探す手間がかかる。といった状態だと、面倒に感じる原因に繋がります。

そこで、今回は気づいた時にサッと掃除が出来るよう、使い勝手に考慮した収納アイデアをご紹介いたします!

使い勝手の良い掃除道具の収納<一箇所にまとめる場合>

<掃除道具一式を収納家具や納戸で収納する>

高さのある収納場所=使用頻度の高い掃除道具は目~腰の高さに収納♡

こちらは、「使用頻度の高いお掃除道具・コロコロ・洗剤・ストック」を見やすく出し入れのしやすい目~腰の高さの範囲に。「掃除機」は低い場所に。「ガーデニンググッズ」を高い場所に収納されています。

高さのある収納場所では、目から上の範囲=軽量のもの。目~腰の範囲=使用頻度の高いもの。腰から下の範囲=重いもの。と、自分の身長に合わせて収納すれば、グッと探しやすく出し入れも快適になりますよ♡

「吊るす収納」をできるだけとりいれる♡

こちらは、スプレーボトル・洗剤・ブラシ・ホウキ・エプロン・手袋に至るまで、「吊るす収納」を効果的に取り入れる収納アイデアです。

壁面に吊るせば、パッとどこに何があるのか一目瞭然なので選びやすく、出し入れも簡単です!


その上、狭い収納空間で収納空間の節約になるので、床面や棚の上部のスペースを他の収納にまわすことができます!

突っ張り棒や、100均セリアのアイアンウォールバーなどを活用されてみてはいかがでしょうか♪

 

大量の洗剤が収納空間を占領している場合はナチュラルクリーニングで一発解決♡

掃除用洗剤は「〇〇専用」と揃えていくと、膨大な量になり収納も使いこなすのも大変です。

しかし、汚れはアルカリ性か酸性なので、中和させて落とす為の「セスキ炭酸ソーダ&クエン酸」この2つがあれば、家中の汚れに対応でき、消臭効果も得られます♡

大量の洗剤が、たった2本のスプレーボトルに変われば収納スペースも大幅にアップする上に、何より安全性も高く仕上がりのすっきり感が凄いんです!

小さいお子様やペットがいらっしゃるご家庭。お掃除を楽しみたい方にも大変オススメです♡

省スペースにもピッタリな「棚×吊るす収納」の組み合わせ♡

こちらは、ウォールシェルフにバーを取り付け、壁面で「並べる収納×吊るす収納」を取り入れるアイデアです。

これなら洗剤も掃除道具も一箇所でサッと準備できるので、非常に使い勝手が良くなりますね!また、このような穴付きの容器があれば、メラミンスポンジや小さい掃除道具などを入れて吊るしておけるので便利です♡

オシャレ感をプラスしたいときは、セリアのアイアンウォールバーもオススメです♪

バケツの中に掃除道具を収納してコンパクトにまとめる♡

掃除場所を一箇所でまとめると、1箇所で全ての物が管理でき、他の場所をスッキリとさせる事ができますが、デメリットとしては掃除箇所が変わる度に、その道具を取りに戻らなければならない。という動線ですよね。

そんな時は、バケツの中に、いつも使う掃除道具と洗剤をセットにした状態で収納しておく。または、その日に使う掃除道具を選びバケツに入れて持ち運ぶ。という使い方をすれば動線が短くなるのでとっても便利ですね♡


 

収納場所の「ドア」にフックを付けて吊るす収納をプラス♡

pokapokaichigo

こちらは、ドアの裏側にフックを取り付けて収納力を更にアップするアイデアです♡

しかも、このように「使用頻度の高いモップ・雑巾」を掛けておけば、ドアを開くだけでサッと取り出せるので、グンと快適になりそうですね♡

<洗面台の下・シンク下で掃除道具を収納する>

容器に統一感を持たせてみためもスッキリ♪プラボックス×ファイルボックス

こちらは、洗面台下で、ファイルケース・プラケース・この字ラックを組み合わせた収納アイデアです!

スポンジ・雑巾・小さいスプレーボトルなどの細々したものは、このようなプラケースにまとめておくと、ごちゃっとせず探しやすくなります。使う場所ごとにセットしておけばそのまま持ち運んで使うこともできますね!

ファイルケースは、背の高い洗剤や、ハンディモップなどを立てて収納するのにもピッタリのサイズ感です♪

収納ボックス内は立てて出し入れを快適に♡

spoonhomeblog

収納ボックスを活用する際は、衣類の収納と同様に、出来るだけ立てて入れる事で、探しやすく取り出しやすい。そしてコンパクトな収納が可能になります♡

また、収納ボックスを複数使う場合は、画像右上のようなワイヤータイプなど中身が見えるタイプを選ぶか、「ラベルやタグ」をプラスすることで、中に何が入っているのかわかりやすくしておくと、より快適な収納になりますね♡

ワイヤーバスケットに角度をつけて取り出しやすい工夫をプラス♡

こちらは、奥が少し高い位置になるよう突っ張り棒を2本つっぱり、ワイヤーバスケットを斜めに乗せる収納アイデアです♡

このようにちょっと角度をつけるだけで、バスケットの奥の方までしっかり見えて、格段に取り出しやすくなります♪

しかも、手前の突っ張り棒では、ゴム手袋やスプレーボトルなど、吊るす収納も出来て一石二鳥♪この取り付け方は色んな場所で応用できます!

配管付近は突っ張り棒を1本足すだけでも、吊るす収納がプラスできる♡

上部にプラかごをセットできるほどのスペースは無い!といった場合は、突っ張り棒を1本足すだけでも、このようにスプレーボトルを吊るしたり、S字フックで小さなプラかごなどを吊るして活用することができます♡

扉裏×タオルハンガーで収納力と快適さをアップする♡

こちらは、洗面台下の扉裏に「タオルハンガー」を取り付け、スプレーボトルを掛けて収納するアイデアです。

収納力がアップするだけでなく、わざわざしゃがみ込んで探さなくても立ったままドアを空けるだけでサッと出し入れすることが出来ます。ちょっとしたことでも、快適さはグンとアップしますよ♪

また、このように収納する場合は目線が上からになるので、ラベルは側面でなく、スプレー容器のトリガー部分(上部)に貼っておくといいですね♡

使い勝手の良い掃除道具の収納<使いたい場所付近に小分け>

<廊下や玄関まわりで収納する>

ドア裏の壁面ででクイックルワイパーを収納する♡

koz_so_sa_

こちらは、ドア裏の壁で、使用頻度の高いフローリングワイパーを収納するアイデアです♡

ここなら移動ついでにサーッと気軽にお掃除ができますし、普段ドアを開放されている場合は、スッキリ隠れるので設置場所としても最適ですね♪

固定に使用されているのは、なんと100均アイテムですよ!

y.nagashima_41883230

こちらが、固定に使用されている100均アイテム「ワンキャッチ」です!

セリアとダイソーで販売されているようです。粘着テープタイプなので簡単に取り付けられますし、壁のリメイクと同じ要領で、壁と粘着テープの間に「マスキングテープ」をプラスすれば、壁紙が剥がれる心配もありませんね♪

お掃除道具の小物類は壁面でディスプレイ収納するとオシャレ&便利♡

mya___k

クイックルワイパーと一緒に設置したいのが「変えのシート」ですが、クイックルワイパーのお隣に、軽量のプラケースなどを使ってこのように壁面でディスプレイ収納しておくのも良さそうです♡

それ以外にも、ちょっと使いたい時のお掃除道具を入れて、お部屋。キッチン。廊下。洗面所。などなど。お家のあらゆる場所にセットすれば、気が向いた時にすぐお掃除が出来るのではないでしょうか♪

玄関まわりのお掃除道具を壁掛けで収納♡

こちらは、玄関まわりのお掃除道具を、玄関横の壁に吊るして収納するアイデアです。

ちょっとオシャレなデザインの道具を選べばインテリア感覚で掛けられますし、何よりその場で道具の出し入れが出来る。というのは楽ですよね♡

隙間収納を活用してスッキリ収納したい時は・・

ホウキ類を隠してスッキリ収納したい場合は、このようなカタチの、隙間収納に最適なスリムラックなどをつくり、キャスターを取り付けるのも良さそうです!

<お掃除道具をリビング・キッチン・各部屋で収納する>

リビングの壁に「フック」をひとつ取り付けて掛けておく♡

こちらは、リビングの壁に「木製のフック」を、ひとつ取り付け、お掃除ブラシを吊るして収納するアイデアです。

ちょっとオシャレな道具ならインテリアにも馴染みますし、テレビボードまわりや、棚など気になった時にスグお掃除できるようになりますね♡

リビングでしっかり隠して収納したい時はファイルボックスも便利♡

リビングやダイニングでは、アルバムを並べたり、郵便物・子供さんのプリント類などをファイルボックスで収納されている事も多いと思いますが・・

その中のひとつを「お掃除グッズ入れ」として活用するのもアリですね♡

これなら、中身はしっかり隠れるので、出しておくには見た目がイマイチと感じるお掃除道具や洗剤。小物類まで収納しておくことができます♪

沢山収納したい時はカットされていないファイルボックスが便利♡

ファイルボックスで、お掃除道具をたくさん収納したい時には、このようなカットされていないスタンダードなタイプを使うと、より多く収納することが可能です♡

収納の際は、このように雑巾類やスポンジなど、何でも立てて入れておくと、出し入れもスムーズになりますね♪

突っ張り棒×オシャレなポリ袋でお掃除道具をディスプレイ収納♡

収納場所が少ない!という場合は、壁面に突っ張り棒を2本設置するだけで簡単に収納スペースを確保することが可能です♪

スプレー容器はそのまま掛けれますし、細々した物が多い時は、持ち手付きのビニール袋に入れて、Sを字フックを使って吊るすだけでOKです♡ザックリ入れるだけでいいので、お掃除からお片付けまで気楽に済ませる事ができますね!

このようにオシャレなデザインのものを選べば、インテリアの一部としてディスプレイ収納が出来ますよ♡

猫さんの嘔吐(毛玉)用のお掃除セットをつくっておく♡

猫さんを飼っていらっしゃるご家庭では、嘔吐(毛玉)。場合によってはマーキング(スプレー)のお掃除を頻繁にされる方も多いと思いますが、その都度いろんな場所にお掃除道具を持ち歩くのも大変ですね。そんな時は・・

このように猫さんようのお掃除セットをつくっておくと、これひとつ持っていくだけで良いので便利です♪ちなみに、セスキ炭酸ソーダ水を使うと、吐瀉物もスプレーも。匂いまでスッキリ落とすことができますよ。


 

可動式ワゴンでお掃除道具を収納♡

ある程度、量をまとめておきたい時は、このような可動式ワゴンにお掃除道具をセットしておけば、色んなお部屋を移動しながらスムーズにお掃除をすることができるので、とっても快適に進める事ができるのではないでしょうか♡

冷蔵庫の側面でフローリングワイパーを収納♡

床の汚れが気になりやすいキッチンですが、このように冷蔵庫の側面を活用し、フローリングワイパーを収納しておくと、いつでも綺麗なキッチンを保つことができるのではないでしょうか♡

他のお掃除グッズも、ひとまとめにしてフック付きマグネットで吊るしておくことも可能です♪

<掃除道具を洗面所・浴室で収納する>

水回りにはメラミンスポンジをセットしておく♡

洗面所などの水回りに、カットしたメラミンスポンジを置いておくと、お水だけで綺麗にお掃除ができるのでとっても便利ですよ♡

お風呂の掃除グッズは壁面収納が便利♡

お風呂掃除のタイミングは、汚れが浮いて一番落ちやすい状態になっている入浴直後が最適ですが、あがって掃除道具を取りに行って・・と工程が増えると億劫になりがちですよね。

そんな時は、このような浴室内の壁面収納がオススメです♡これなら邪魔にもなりませんし、湯上がりそのままササッとお掃除を済ませることが可能になるのではないでしょうか♪

お風呂の掃除グッズ×カゴに入れて壁面収納

道具を掛けるのが難しそうな場合は、このようなカゴに入れておくのもいいですね♡

また、ずっと置きっぱなしにすると容器や、道具に水垢がついてしまうので、取り外しができる状態にして、お風呂に入る際にかけるようにされてみてはいかがでしょうか♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?お掃除道具も、ちょっと工夫して収納するだけで使い勝手はグンとよくなりますね♡

是非、ライフスタイルに合った収納で、毎日のお掃除を楽しまれてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事