ギリギリでも間に合う!折り紙で作るお正月飾り

お正月からの新年のシーズンはお客様をお招きする方も多いのでは。でもお正月の雰囲気を出そうとデコレーションするのは結構大変!そこで折り紙で演出しませんか?大きな飾りでなくても、折り紙でちょっとしたものが添えられていると、心がこもった感じになりますよ♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2016.12.27 作成:2016.12.27

目次
  1. お正月の準備でまずは折り紙をたくさん買ってきましょう!

お正月の準備でまずは折り紙をたくさん買ってきましょう!

お正月飾りをまだ準備していなかったり、迷っていたりしてませんか?今年は折り紙でおもてなしはいかがでしょうか。折り紙があれば、ぽち袋、箸袋、デコレーションまでできてしまいます!全てほとんどのものの折り方を紹介していますので是非チャレンジして今年は手作りなお正月のおもてなしを折り紙で始めてみてはいかがでしょうか。

折り紙があれば、なんでもお正月デコレーション!

切ったり折ったり組み合わせたり。お正月飾りも手作りにすると温かい雰囲気になります。是非お気に入りを見つけて折ってみてくださいね!

置いてみせるお正月飾り

何にもなくても、ちょこっとテーブルにあるだけで、玄関にあるだけでお正月を感じられそうな折り紙を集めました!飾り方を工夫して楽しんでください。

富士山の折り方

富士山の立体折り紙。富士山という日本人になじみの深いモチーフでありながら、折れる人はそういないのでは。これを箸置きにしてもいいですし、たくさん作って積み重ねても楽しそうです。大きいものを作ってドカンと飾ったり、余白に今年の抱負を書き込んでみたり、いろいろと楽しい演出ができそうです!

鶏の折り方

干支の折り紙は外せませんよね!たった一羽だっていいんです。ドアに貼り付けてみたり、お重に添えてみたり、お正月の門松の傍にそっと添えてみたり。どこかに干支を入れると、新年の雰囲気がぐっと増します!

トサカがポイントになった鶏の折り方

もう一つ鶏をご紹介。自分の好きなデザイン、折りやすい方を選んでくださいね。見比べると、頭の形や足の形が違います。

エビの折り方

エビを作るのはどうでしょう!あえてエビを選ぶとちょっとユーモアがある感じになりますよ♪おせち料理の中に仕切りの代わりに入れてみたりすると、ちょっとした驚きがあって面白そうです!フラットなので箸置きに使っても良さそう。あとは、お正月飾りに入れ込んでもいいですね。

顔を自由に書けるだるまの折り方

縁起物といえばだるま。子供達に作らせて、いろんな顔の楽しいだるまを用意してはいかがでしょうか。いろんな色の、いろんな大きさの、楽しい顔のだるまが揃えば、それだけでもう何も飾りはいらないかもしれません!

小梅の花の折り方

こんな梅の花を飾ると一気に手の込んだ雰囲気が出ます。お花屋さんに行って花を買い損ねてしまったら是非追ってみてくださいね!またお正月飾りのしめ縄や、鏡餅の周りにたくさん作って散らしておいても素敵です。

扇の折り方

扇の作り方です。適当に作らずに、動画に沿って作るとより綺麗にできますよ。シンプルでも、これがあると豪華です!箸置きにも、しめ縄飾りにも、鏡餅の飾りにもなります。おせち料理の隙間に添えても豪華になって素敵です!

こんな風に箸置きにするのもオススメですよ。

門松の作り方(ペーパークラフトです。折り紙だけではできません)

なかなか一般家庭では飾らない門松。でも折り紙だったら飾れますよ♪色画用紙を用意して手作りすれば、素敵な玄関に早変わり。冬休みに暇にしている子供達に作ってもらいましょう。

くす玉のような紙飾りの作り方

こんなくす玉風なお飾りは、紅白で作ればお正月飾りになってくれます。お正月らしいモチーフでありながらも、強い個性がなければ、しばらくそのまま飾っておけるのも良い点です。厚手の和紙などで作ると豪華な雰囲気になりそうですね!

傘の作り方

これは簡単な傘の作り方です。和っぽい柄を選んで書くお皿に置いたりしたら、きっと驚かれるでしょう!少し手の込んだものだと、ゲストもより喜んでくれるのではないでしょうか。傘をつなげてモビールのようにしても可愛いですね。

こんな飾りかたも

いろいろな種類の折り紙を作ったのであれば、こんな風につるし雛風の飾りはいかがでしょうか。たくさんの作品が見えて楽しいです。うまく作れば、来年も使えるかも。

お正月の箸袋はぜひ手作りで!

箸袋がお正月の雰囲気だと厳かな雰囲気になりますね。簡単に折れるものから複雑なものまで揃えましたので、楽しんで作ってください!ゲストの喜ぶ顔を見るのが楽しみです。

ベーシックな箸袋

まずはシンプルな箸袋から。これなら不器用さんでもできそうです。紙を2枚合わせて作るので、紅白の色が豪華に見えますね。

鯛の箸袋

これは絶対驚かれます!どうやって作るの?と聞かれること間違い無し!挑戦する価値ありですよ!!ちょっと大変ですが、ゲストの数はさほど多くなければ、チャレンジできるのでは?まさかの箸袋デザインは突っ込みどころ満載でゲストも楽しい時間になります。

ビデオよりも図解がお好みの方はこちらをどうぞ。だんだんと鯛の形が出来上がっていく様子を図解で見ているだけでワクワクします!

折り鶴の箸袋

日本人といえばオリヅルです。ぜひお正月もモチーフとして取り入れたいところですよね。シンプルにさりげなく箸袋にたたずむ様子は日本人らしい雰囲気かもしれません。

折り方はこちらの図解でもどうぞ。

手作りの見事な箸置き

鳥の箸置き

7.5センチ四方の両面カラーの折り紙を使います。尾っぽが広がって色が見えて立体なので、これはゴージャスです!

切り紙で作る箸置き

折らなくても、お正月らしいモチーフに切って、山折り、谷折りにすればお箸置きになります。これならたくさん作れそうですよ。

シンプルな箸置き

ステキな色紙でひも状のものを作り、結ぶだけでもステキです。ほら、こんな風に箸置きになりますよ。

ぽち袋を折り紙で作る

ぽち袋の用意はしましたか?甥っ子、姪っ子、自分の子供、その他必要なシーンがありつつも、準備を忘れてませんか?ギリギリで買いに行くと素敵なデザインに出会えないことが多く、何店舗もハシゴしなくてはならないのであれば、ぽち袋を作りませんか?

折り鶴のぽち袋

何ともシンプルで素敵なぽち袋です。全年齢対応できそうですね。鶴ならほとんどの人が折れますから、初めの袋の部分さえ作れれば、すぐに作れるのではないでしょうか。

色を変えただけでこんなに雰囲気が変わります!色々折ってみるのも楽しいですよ。

兜のぽち袋

男の子にはこんな兜のぽち袋も素敵です。また勝負の年を迎えた人にも兜は強く勇ましく戦ういいモチーフではないでしょうか。子供の日以外でも、兜はお祝い事に男の子や勝負事にいいモチーフではないでしょうか。

大人なデザインのぽち袋

大人っぽく、上品に、シンプルにするのであれば、これがオススメです。一つ折り方を覚えておくととっさの際に役に立ちそうですよ。お年玉だけでなく、商品券や図書カードなど、ちょっとしたお祝いの時にささっと用意できると便利ですね。

オシャレなぽち袋

ちょっと素敵な雰囲気のぽち袋が欲しければ、こんなデザインはいかがでしょうか。リーフのモチーフが上品で素敵です。ちょっとおませさんになり始めた女の子などにいかがでしょうか。ちょっとしたお礼を入れるのにも素敵です。

折り紙で広がるおもてなしの世界

手作りで何かを作っておもてなしをすると、より心がこもった雰囲気が出ます。年の初めの来客が多い時期で、何かと忙しいときですが、そんなときこそ、ここのこもったおもてなしをしてみませんか?日本人になじみの深い折り紙なら、ちょっとした時間でチャレンジできるのではないでしょうか。ちょっとした手作りのものがあなたの「心」を伝えてくれますよ。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事