フェザーモチーフでデコレーション&ファッションを楽しもう♡

2017年の酉年は飛躍の年なとどよく言われますが、どうせなら羽をつけてドビ立ちましょう!インテリアや、ステーショナリー、ファッションに至るまで様々なフェザーモチーフのアイテムを探しました!実際に作れるものもありますので是非取り入れてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年12月27日更新

目次
  1. 新しい出会いを運んでくれる羽モチーフ

新しい出会いを運んでくれる羽モチーフ

2017年は酉年。新しい年にインテリアを新しく模様替えしようと考えている方もいるのでは。新しく鳥や、フェザーモチーフを取り入れたインテリアを作るのはいかがでしょうか。羽根は飛躍や運気上昇の象徴として知られているようです。特にガラスの羽モチーフのものは風水的に新しい出会いをたくさん運んでくれると言われているようです。風水を信じても信じなくても、かわいいフェザーモチーフを飾って、またファッションとして取り入れて良いことがれば嬉しいですよね!素敵なお気に入りを見つけて新しい年を迎えてくださいね♪

ステーショナリーのオリジナルフェザーモチーフ

消しゴムハンコ

消しゴムハンコはチャレンジしたことがある人も多いのでは。ここまで綺麗な消しゴムハンコを作るのは上級ですが、きちんと作れば、こんな風にまるで印刷した紙のような素敵なデザインが自宅で手軽にできちゃいます。ハンコのいいところは一度作って仕舞えば、何度も同じデザインが使えることですよね。

細い線は難しくとも、このデザインならできるかも!ですね。可愛いフェザーモチーフで手持ちのステーショナリーをデコレーションしてみてください!ちょっとお手紙に添えてみたり、手帳やノートに押してみたりするだけで、オリジナル作品になっちゃいます♪

ペーパーで簡単フェザー作り

もし素敵な紙があれば、英字新聞でも構いません、こんな風にフェザーモチーフを簡単に作ってみるのはいかがでしょう。シンプルなデザインだからこそ家の中のいろいろなところで活躍してくれます。来客の際に、ちょっとティーカップの下に添えてみたり、小さなぎふとにリボンとともに添えてみたり。お手紙の封筒に数枚入っていたら、ちょっとおしゃれな感じがします。

クリスマスの後の素敵な包装紙、幾つか取ってある人もいるのでは。その素敵な包装紙でちょっとしたアレンジしてみませんか?少しでもあれば作れてしまうフェザーモチーフ。作ってちょっと壁に飾ってみたり、花瓶に挿してみたり。包装紙を見るたびに、あの楽しかったパーティを思い出すのもいいですね!

年末年始の贈り物を用意する機会の多いこの時期に、こんなモチーフを添えて、ギフトにオリジナル感を出すのはいかがですか?ちょっとの工夫でさらに素敵なギフトに生まれ変わります!色の綺麗な折り紙などに、あらかじめゴールドのラインを入れておき、フェザーモチーフを切り取れば、素敵なモチーフの出来上がり。何枚か添えると豪華な印象に、一枚だけ添えても個性的な印象になります。あえてぐっと強い色のフェザーモチーフを作ってリボン代わりのアクセントにするのも素敵です。

リアルフェザーもおめかし

手芸店などで売っている市販の羽にゴールドのラメを施すだけで、こんなにゴージャスに!羽だけの状態からおめかしをしたかのように素敵に変化しています。この羽だったら一つギフトに添えたり、一つ壁に飾ったりするだけでも立派なデコレーションになってくれます。ラメのグリッターが入っているノリを使ったり、マニキュアを使ったり、スプレーノリの後にラメを落としたり、いろいろな方法でラメをつけて試してみてください。

インテリアデコレーションにフェザー

石膏で型抜きのフェザー

石膏で作ったフェザーはまた一味違った雰囲気に。白いままでも美しいですし、部屋の雰囲気に合わせてカラフルに塗ったり、真っ黒にしたり、ゴールドやシルバーも簡単にスプレーペイントできますね。自分でアレンジして部屋になじませて飾る作業は楽しいものです。

風水的に良いとされているガラスのフェザー

こんなステンドグラスのフェザーなら、たくさん吊り下げて光に照らされてキラキラと光る様子を眺めたいものです。デザインやカラーが色々ならなおさら、窓辺を素敵に彩ってくれますね。縦に一列にして、数本にしても素敵ですし、写真のように横に並べても素敵です。

3種類の紙で切ったフェザー。どれもゴールドのラインを入れておめかしをして、フレームの中へ。どれもさほど変わった紙で作ったものでもないのに、ゴールドのラインが入るだけでとても素敵に変わります。シンプルにフォトフレームに入れると、とても貴重なもののような雰囲気になり落ち着いたインテリアにも向いてますね。

ドリームキャッチャーのフェザー

ゴージャスに見せたいのであれば、こんなドリームキャッチャーのフェザーデコレーションはいかが?ふわふわと漂うフェザーはまるで夢の世界にいるような、幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。吊るす羽によって雰囲気も変わりますから、自分で色々と試してみてもいいですね。羽の大きさや、鳥の種類を変えたり、混ぜたりするのも素敵そうです。

キャンドルホルダーにフェザー

シンプルなグラスのキャンドルホルダーに、リボンや、マスキングテープで鳥の羽をあしらうと光の漏れ方が変わって素敵な雰囲気に。何種類か混ぜているものも、白だけで作ったものもどちらも素敵です。シルバーのリボンが締まったデザインに仕上げています。

子供と一緒に羽に色つけのワークショップ

こんなワークショップを子供たちとやると楽しそうですね。白い羽を用意しておもいおもいのカラーに染めていく。大人も子供も楽しめそうです。

ファッションにフェザーモチーフを取り入れて身につける

フェザーのネイル

酉年に鳥のモチーフだとあまりにダイレクトでやりすぎだと思うのであれば、こんな鳥の羽のデザインのネイルで新しい年を迎えるのはいかが?

よく見ると真ん中のネイルにゴールドの鳥の羽が!なんだかとっても縁起が良さそうな雰囲気のネイルです。

革のキーチェイン

どうせ身につけるのであれば、いつも持ち歩くキーチェインに鳥の羽を選んでみるのはどうでしょう。革で作ったキーチェインなら、いつでも身の回りに置いておくことができて、しかも素敵です。

革のバングル

革でできたフェザーデザインのバングル。ちょっとワイルドな感じのデザインがカジュアルなステイルのポイントに良さそうです。色違いでいくつか持っておきたいですね!夏の手首が目立つ頃にTシャツとの相性も良さそうです。

フェザーのピアス

ざっくりと鳥の羽に切られた革をいくつも重ねているピアス。切り方はざっくりでも、そのざっくり加減がまたいいですね。

大小同じイエローの革で作ったフェザーモチーフのイヤリング。ネイティブな感じで黄色い色が目を引きます。ここぞという時に使いたいですね!

本物のフェザーのピアスなら、もっとネイティブ感が出ます。耳元に揺れる綺麗な色は注目の的です。合わせるファッションを選ぶのが楽しみですね!大きめなので首回りをスッキリさせた方が素敵そうです。

大きなものや派手すぎるものはちょっと、ということであれば、片耳だけはいかがでしょう。優しいピンクXゴールドXホワイトならネイティブな感じはなく、都会的なコーディネートに合いそうです。

探すと結構身近にあるフェザーモチーフ。酉年に取り入れて、高く高く飛んでいきたいものです。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事