粘土でカップケーキを作ってみない?可愛いレシピ大公開!

みなさんポリマークレイをご存知ですか?ポリマークレイはクラフト用の粘土で、さまざまなアイテムを作ることが可能です。今回は、そのポリマークレイで可愛いカップケーキを作る方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.9.18 作成:2015.9.18

家庭用オーブンで陶芸が!

みなさん、ポリマークレイという言葉をご存知ですか?
ポリマークレイとは、樹脂で作られたクラフト用の粘土のこと。

好きな形を作って、家庭用のオーブンで焼き固めることができるとってもユニークな粘土なんです。
簡単にできる簡易版の陶芸とでもイメージしていただければOKです。

今回は、そんなポリマークレイで可愛いカップケーキを作る方法をご紹介していきます。

自宅で陶芸!ポリマークレイ

ポリマークレイの詳細はこちら

まずは作品をご紹介!

チョコケーキ

作り方をご紹介する前に、まず実際にポリマークレイで作られたカップケーキたちを見ていきましょう。

最初にご紹介するのは、こちらのチョコレートカップケーキ。

とっても美味しそうなカップケーキですが、食べることはできません。
何故なら、こちらのカップケーキも、ポリマークレイで作られたアイテムだからです!

ポップなデコケーキ

キュートな小物でデコレーションされたこちらのカップケーキも、もちろんポリマークレイ製。

こちらの作品の凄いところは、デコパーツまで手作りしているところです。

慣れない内は大変ですが、数をこなしていけば、こちらの様な細かなパーツもポリマークレイで簡単に作ることができるようになりますよ♪

アメリカンカップケーキ

ポリマークレイには、明るいカラーもたくさん用意されているので、こちらの様なキュートな色遣いのカップケーキを作ることもできます。

カップケーキの作り方

材料

それでは、いよいよ作り方を見ていきましょう。

まずは、こちらのアイテムを用意してください。

・ポリマークレイ 3色
・針金
・オーブン

ステップ1

ポリマークレイは、少々硬いので、はじめにしっかりこねて柔らかくしておきましょう。

ステップ2

ポリマークレイが柔らかくなったら、写真の形を作ります。

これが土台の部分になります。

ステップ3

針金で、凸凹をつけていきます。

ステップ4

凸凹を点け終えたら、底と上部の歪みを整えましょう。

ステップ5

スポンジ部分を作ります。
こちらの写真のように、ふっくらとした小山を作ってください。

リアルさを求めたければ、歯ブラシで全体を軽く叩いていくと、細かな凸凹ができて、焼きあがったスポンジの雰囲気が出てきます。

ステップ6

次は作ったスポンジ部分を土台にのせます。

ステップ7

今度はクリーム部分を作ります。
まずは、ポリマークレイを平らに伸ばします。

ステップ8

伸ばしたポリマークレイをスポンジ部分に被せます。

ステップ9

針金で渦巻き模様を描いていきます。

ステップ10

こんな感じになればOKです。

また、クリームをもっとリアルに再現したい場合は、以下の方法をお試しください。

リアルなクリームの作り方
1.ポリマークレイを練りあげ、フニャフニャになるぐらい柔らかくする。
2.本物の生クリームを絞るときに使用する「絞り袋」と「口金」で、柔らかく練ったポリマークレイを絞れば完成です。

ステップ11

ポリマークレイでデコレーション後、110℃に予熱しておいたオーブンで20~30分焼いて完成です。

市販のデコパーツでデコレーションしたい場合は、焼き上げた後で接着剤を使ってデコレーションしてください。

リアルなカップケーキの作り方

本格デコ方法
⇊⇊ ⇊⇊ ¡¡ No olvides leer esto!! ⇊⇊ ⇊⇊
こちらは、リアルなカップケーキの作り方を紹介している動画です。
スペイン語の動画ですが、とても丁寧に手順を紹介しているので、言葉が分からなくても理解できるはずです。

アレンジ作品もたくさん♪

リングを付けると

実は、ポリマークレイは欧米で大人気のDIYアイテム。
ですので、検索をかけると、さまざまな作品を閲覧することができます。

こちらの作品は、カップケーキに小さなリングを取り付けています。
このリングを付けておくと、後からチェーンを通せますので、ネックレスやキーホルダー、ストラップなんかにアレンジすることができるんです。

こんな風に、ポリマークレイで作ったカップケーキは、さまざまな物にアレンジすることが可能です。

最後は、そんなアレンジ作品を見ていきましょう。

メモスタンドにアレンジ

スタンドクリップで

雑貨屋さんで見かける、スイーツ型のメモスタンド。
ポリマークレイを使えば、これを自分で作ることが可能です。

作り方は、簡単。
カップケーキの形に整えたポリマークレイに、穴をあけておきます。
焼きあがったカップケーキの穴に、クリップを挿し、固定すれば完成です。

針金でも

ちょうど良いクリップがないときは、針金に注目です。

こちらの写真のように、針金をグルグル巻けばメモを挟むことができるんですよ。

ピアスにアレンジ

小さなカップケーキはアクセに♪

今度は、小さなカップケーキをピアスにアレンジした作品をご紹介します。

イチゴのカップケーキ

とっても可愛くて、とっても美味しそうなピアスですね。

こちらのアレンジ法も簡単です。
1.ポリマークレイのカップケーキにリング部品だけを挿し、一緒にオーブンで焼く。
2.焼きあがったカップケーキにピアスの針部分を取り付けて完成。

カップケーキさえ作れるようになれば、アレンジは自在ですね♪

チョコカップケーキ

こちらもミニカップケーキをピアスにアレンジした作品です。

チャレンジしてみよう

ポリマークレイでDIYしよう

どれも可愛らしい作品でした。
みなさんにも気に入っていただけたら幸いです。

ポリマークレイを見つけたらぜひチャレンジしてください!

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事