WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

折り紙で作る「菓子箱」の作り方

今回は、台形の側面がオシャレな「菓子箱」の作り方のご紹介です。この作品は、普通の四角い折り紙の箱と違い、ちょっと洒落た印象。千代紙などで作れば、こんぺいとうなど懐かしのお菓子も美しく映えそう。簡単に作れる折り紙の「菓子箱」。懐かしい遊びを楽しみながら、ぜひ一緒に作ってみませんか? #折り紙 #折り方 #箱

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年3月30日更新

このようになればOK。

⑦横にめくり角を折る

横に1枚めくり表の面が出たら、下の角を画像のように上方向に折ります。

折りすじが付いたら、山折りに折り直し、内側に差し込みながら先端をしまいます。折り終えたら、開いて形を整えます。

⑧完成です☆

折り紙の「菓子箱」が完成しました。こちらの作品は、台形の側面がオシャレ。お菓子を入れるだけでなく、小物入れとしても活用できそうです。底面より入れ口の方が小さいので、こぼれやすい小さなお菓子など、細々したものを入れるのにも最適ですよ♪

ポイント

今回のポイントは「側面をきちんと仕上げる」です。一見すぐ壊れそうな折り紙の箱ですが、きちんと折りすじを付けて折ると、強度が出ます。特にこちらの作品は、新品のボックスティッシュ程度の重さなら、上に乗せてもつぶれません。意外な強度に驚いてしまいますね。
気軽に手作りを楽しめる「折り紙」。オシャレなデザインペーパーでアレンジしてみたり、ぜひオリジナルでも楽しんでみて下さいね♪
 

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする