WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

余った【餃子の皮】を美味しくアレンジ♪人気のレシピまとめ

餃子づくりに欠かせないのは「餃子の皮」ですが、その枚数通りに中の具を準備するのは難しいですよね。そんな余りものの餃子の皮を、おしゃれな料理に変身させましょう!昨晩の餃子の皮が余ってしまった…なんてお困りのあなたに、餃子の皮を使った、飽きないアレンジレシピをご紹介します。 #餃子 #レシピ

ponta20170213
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.14 / 作成:2018.3.13

余ってしまう餃子の皮は、アレンジ次第でレシピ無限大

餃子を作るとどうしても餃子の皮が待ってしまうけど、捨てるのももったいない…。
と言った経験をされた方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

餃子の皮の枚数に合わせて中の具を作るのは難しいですし、一人暮らしや二人暮らしなどの少量の餃子を作った際には必ずと言っていいほど余ってしまいますよね。

そんな餃子の皮は、餃子以外にも様々な料理にアレンジが可能です。
餃子の皮を余すことなく、飽きずに食べきれるレシピをご紹介します。

あの人気中華レシピを餃子の皮で作ってみよう

餃子の皮でつくる焼き小籠包

出典 

餃子の皮とフライパンを使って台湾で人気の料理「小籠包」をご家庭で簡単に作れます。
中のジューシーなスープは、鶏がらスープをゼラチンで固めて具と混ぜるだけ。

中の具は豚のひき肉、ねぎ、しょうがを使用します。
包み方は初めは少しコツがいりますが、わかりやすく写真付きで説明されているので、レシピを要チェックです。

余った餃子の皮がごちそうに大変身します。

餃子の皮とフライパンで作るもっちりシュウマイ

出典 

餃子の皮を5mm幅に切り、具を丸めたら、ころころと転がして餃子の皮をつけます。
クッキングシートを敷いたフライパンに並べ、フライパンが温まれば水を加えて蒸します。
7~8分蒸せば、シュウマイの完成です。

シュウマイの専用の皮を買う必要がなく、包むテクニック不要、さらにフライパンで蒸すことができるので専用の蒸し器不要と言う嬉しいポイントがたくさん詰まったシュウマイです。
もちろん味も本格的でとてもおいしいレシピです。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

    フォローする