WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【スタイル別】アジアンインテリアなお部屋の作り方♡事例

リゾート風やエキゾチックな雑貨でお部屋を演出してみませんか?今回は東南アジアのインテリアを中心に、アジアンな部屋作りのポイントをご紹介します。国内の通販で買えるアジアン雑貨も併せてご覧下さい。

slova
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.2 / 作成:2018.2.26

アジアンテイストとは?

出典 

アジア特有の雰囲気を取り入れたデザインやインテリアのこと。アジア原産の素材を使った家具や、現地の暮らしを感じさせる部屋作りは日本でも人気です。アジアと言えども国や地域によってスタイルは様々、今回はテーマを決める際に役立つコーディネイトを、スタイル別にご紹介します。

南国の風を感じる【バリ・インドネシア風】

出典 o-dan.net

自然豊かなバリ島はアジアの中でも人気の高いリゾート、青い海と椰子の木を抜ける風に癒されます。バリ風インテリアは、リラックスを重視した部屋作りにぴったりです。

清涼感のある白に柄物をプラス

バリのゆったりとした空気を再現するにはスペースを広く見せる白が有効。他にもナチュラルやブラウンなどアースカラーをベースに組み立てると自然です。リゾート風の部屋作りは引き算で組み立てるのがオススメ。インテリアが引き立ち、エキゾチックな柄が並んでいても部屋をスッキリと見せることができます。
エスニック柄のキルティングクッションカバー40×40cm[30305]

¥454

民族調が可愛いハンドメイドのクッションカバーです。素材:綿100%/サイズ:約W 40 x D 40 x H 0.5

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • slova

    ハンドメイド、DIY大好き。実際に試してよかったものを中心に、暮らしに役立つアイデアをシェアします♡

    フォローする