WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

シートはもう卒業!ヘリンボーン柄を自分でつくろう♪

#ヘインボーン #作り方

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年2月27日更新

ヘリンボーン柄って実は簡単に作れるってご存知でしたか?今回は、オリジナルのヘリンボーン柄をペイントや、板材を組み合わせて作る方法から、色んなインテリアへの取り入れ方などをご紹介します!

ヘリンボーンとは?

「ヘリンボーン(herringbone)」とは、このように長方形がV字型に並んだようなパターン(模様)のことです。

魚を開いた時の骨のようにも見えることから、「herring=ニシン・bone=(の)骨」と呼ばれており、トレンドに左右されることのない”定番の柄”なので、ファッションやインテリアなどでも人気があります♡

ヘリンボーン柄は自分でも簡単に作れる♡

ヘリンボーン柄をDIYで取り入れる時は、貼るだけでOKのリメイクシートが定番ですが、せっかくDIYするなら、誰とも被らないオリジナル感も欲しいところ・・

大丈夫です!この難しそうなヘリンボーン柄。「角度」さえ間違わなければ実はペイントや板材で簡単につくれちゃうんです♡

では、早速手軽なペイントの方からご紹介していきますね♪

「ペイント」でヘリンボーン柄を表現する方法

基本の塗り方

STEP1:下書きと養生

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする