WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

捨てないで!余った壁紙やリメイクシートの使い道特集

壁紙の余り。捨てずに活用してみませんか?今回は、壁紙やリメイクシートの切れ端達を、お家の中の装飾、インテリアなどに活かし、余すこと無く使い切る活用術をご紹介します! #リメイクシート #アレンジ

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.2.13 / 作成:2018.2.13

壁紙やリメイクシートは小さくなっても役に立つ♡

出典 

壁に貼るだけで部屋の雰囲気をガラッと変えてくれる壁紙ですが、工程の中で発生し、使い道もないから。と処分されがちな「切れ端」

しかし・・”どんなに小さくなっても”役に立つのです!

小さい分扱いやすさは向上し、あらゆる場所に貼るだけで予想以上にお家全体をお洒落に仕上げてくれるんですよ♡

まずは。1番発生しやすい「細長い切れ端」の使い道からご紹介していきますね♪

発生率NO1!壁紙の「細長い切れ端」はこう使う!

壁のアクセントとしてポイント使い。

出典 

出典 

アクセントとしても使えそうなデザインは、シンプルな壁面に貼るだけでグッとお洒落感に!更に角材をそえれば木枠風に♪

他の部屋で使用した壁紙なら、お家全体に統一感を持たせることも出来ますよ◎

勿論そのまま貼ってもOKなんですが、ここでは”セリアの補修用壁紙”を間に挟むことで原状回復を可能にされているので必要な方は合わせて参考にされてくださいね!

柄によっては切り抜いて使う事も可能!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする