WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

持ち寄りパーティがブームの兆し!持ち寄りにはコレ!なレシピ集

最近クリスマスや、ハロウィンなど家でのパーティをする機会が増えていますよね!
パーティは好き!だけど、何を作ろう…と悩むことも多くありませんか?
ましてや、持ち寄りパーティとなると、もっと悩むことも。
そんな持ち寄りパーティにぴったりのレシピを集めました♪
#パーティー #レシピ

humhum333
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.1.30 / 作成:2018.1.30

持ち寄りパーティ!何を持っていこうかな…

最近ブームの、ホームパーティ!
お店でのパーティも楽しいけれど、ホームパーティの方が周りの目を気にしなくても良くて、気楽で安い!
友人や知人、趣味の仲間たちと集まって、ホームパーティ!
さらに、お子様がいるご家庭では特にホームパーティが喜ばれますよね!

そして、最近は各々が持ち寄る、持ち寄りパーティが増えています。
そんな時、何を持っていこうかな、と悩むこともありませんか?
他の人と同じもになるのは避けたいし、お洒落で美味しいものがいい。
さらには、持っていきやすくて、すぐに食べられるもの、など色々と制限があるのが現実。

そこで、持ち寄りパーティのポイントやオススメのレシピをご紹介させていただきますね!
 

これが大切!持ち寄りのポイント

①持ち寄り分担は事前に決める

お料理が被ることを避けるため、事前の打ち合わせは必須!
それと同時に、参加者の好き嫌いやアレルギーの確認もしっかりと行いましょう。

役割分担としては前菜、主菜、副菜、サラダ、デザート、ドリンクなどのように決めておくとスムーズな持ち寄りパーティを行えるでしょう。

また、「イタリアン」など、お料理のジャンルを決めたり、「日本酒に合う料理」などコンセプトを決めて統一感を出すのも楽しいかもしれませんね!

②開けたらすぐに食べられる!が大切

大切なのは、すぐに食べられる!ということ。

そのため、何を持っていくにせよ、一人前ずつ切り分けておいたり、食べきれるサイズで用意するがコツです。
これは食べやすいだけではなく、ホスト宅で台所や包丁を借りずに済むのでホスト側にも嬉しい気遣いとなります。

また、温め直すのも時間がかかってしまうこともあるので冷たくても美味しいものが重宝されますね!

出典 o-dan.net

③洗い物やゴミが少ないもの

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • humhum333

    食にこだわる、まんぷく娘。 個人で料理教室を主催しながら、飲食店のメニュー開発や食にまつわるライ...

    フォローする