WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【見せる収納】有孔ボードの役立つ使い方!

「有孔ボード」というと何かわからないかもしれませんが、今人気になっているアイテムです。収納にもアートにも使うことができます。自分好みにDIYすることができるので、楽しみ方も無限大です。今回は見せる収納としての使い方をご紹介します。 #収納

yakoyako0321
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.11.27 / 作成:2017.11.18

有孔ボードって何?

有孔ボードは、全面に等間隔で穴の開いている板のことで、ペグボードとも言われます。この穴を利用してフックやかごを取り付けることで、簡単に壁面収納がつくれます。自宅のインテリアに合わせて、ペイントすることもできるのでDIY女子に人気となっています。

有孔ボードをペイントする

白や木の色をそのままにして使うのも良いですが、よりおしゃれにするならペイントするのがおすすめです!

カラフルにペイント

カラフルな塗料でペイントすれば、ポップなお部屋に合う見せる収納がつくれます。カラフルな部屋が好きな方や、子供部屋におすすめです。

オイルステインで風合いを出す

オイルステインという塗料を使えば、アンティーク調の風合いを出すことができます。薄く何度か塗り重ねることで、どんどん色が濃くなるので、何度塗りにするかによって、雰囲気を変えることができますよ。

黒板塗料でも

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • yakoyako0321

    はじめまして。ちょっとの手間で、自分を喜ばせてあげたいと思います。

    フォローする