WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ビーズソファの賢い選び方。ブランドの特徴をチェックしてお気に入りを見つけよう!

坐った瞬間に体がゆったりと沈んで、幸せな心地が体感できるビーズソファ。様々なメーカーやブランドがラインナップしてます。ビーズソファの購入を検討されている方のために、それぞれのブランドの特徴とチェックポイントをご紹介します。 #ビーズ

amitto
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.11.16 / 作成:2017.11.16

坐り心地抜群!ビーズソファの魅力

出典 unsplash.com

ビーズソファが大人気となった理由のひとつは、何と言ってもその座り心地。微粒のビーズを詰め込んだソファが、体をふんわりと包み込んでくれます。また大きなソファが置けない家庭や1人暮らしの方でも、ビーズソファなら場所を取らず、気軽に使える点も人気の秘密です。ビーズソファは仕様も価格もメーカーやブランドによって様々なので、購入前にはしっかりチェックして、お気に入りを見つけましょう。

ビーズソファを選ぶ時のポイント

出典 www.muji.net

ポイント1:ビーズの大きさ

坐った瞬間に体が吸い付くようなビーズクッションの心地よさは、中に入っているビーズの大きさによって左右されるので、ビーズが微粒子であることが大切!ビーズの大きさは1~2mmの物を選ぶようにしましょう。

ポイント2:ソファの大きさや形

ビーズソファの形や大きさは様々。1人でゆっくり過ごしたい時に使うのか、枕の代わりにするのか、仮眠するために使うのか……などの用途をよく考えて選ぶことが大切です。また部屋のサイズに合わないソファを購入して後で困らないように、部屋の置き場所を決め、部屋の広さを事前に測った上で商品の購入を決めるようにしてください。

ポイント3:カバーの質感

ビーズソファを包むカバーの質感によっても、肌に触れる心地よさが変わってきます。伸縮性にすぐれた素材のカバーは、肌に当たった感触が優しく、ソファに体が沈んでいくような心地よさが感じられます。またしっかりとした座り心地が好みの場合は、帆布や厚手の生地を使ったカバーを選ぶとハリが出て、体が沈み込みすぎず丁度良い硬さに感じられるでしょう。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • amitto

    手芸や料理など手を使うことが大好きです。毎日を心穏やかに豊かに過ごすための素敵なアイテムや情報を...

    フォローする