WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

毛糸ポンポンの作り方!簡単なコツから100均アイテムを活用したアレンジまで紹介

#毛糸 #簡単

amitto
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年9月30日更新

コロコロふわふわで可愛い毛糸のポンポンは、眺めているだけでも癒されるアイテム。そのポンポンを使ってインテリアグッズやファッションアイテムなどオリジナルの素敵な作品を作ってみませんか。誰にでもできるポンポンの簡単な作り方からおしゃれなアイデアまでご紹介します。

出典 www.etsy.com

毛糸の余り糸で手軽にできる毛糸のポンポン。カラフルなポンポンを使ったヘアアクセサリーやマットなどのインテリアグッズなど自由な発想で作られた素敵な作品が、国内や海外でも大人気です。毛糸のポンポンをつけるだけで、ぐんとオシャレ度がアップするから不思議です。一度もポンポンを作ったことがない方でも大丈夫!初心者にもできるポンポンの基本的な作り方やポンポンを使った素敵なアレンジをチェックしてみましょう。

ポンポンの作り方を覚えよう

まずはポンポンの基本的な作り方を覚えましょう。初心者でも手軽にチャレンジできる簡単な作り方を3つご紹介します。

厚紙を使った作り方

出典 www.ronique.net

厚紙を使った作り方は、最も一般的な方法です。厚紙を長方形に切り、中心をコの字型に切り取ります。後はぐるぐると毛糸を必要な回数巻いていき、中心を同じ毛糸で縛って外します。輪になっている両端にハサミを入れて形を整えていけばできあがり♪ 厚紙の大きさや毛糸を巻く回数によってポンポンの大きさが決まります。慣れてきたら色々な大きさのポンポンを作ってみてくださいね。

フォークを使った作り方

こちらは厚紙の代わりにフォークを使った作り方です。やり方は厚紙と全く同じ!フォークに毛糸を必要回数巻きつけたらすき間から毛糸を通して縛り、輪の部分を切って形を整えます。こちらの動画では、できあがったポンポンを使った可愛いリングの作り方も紹介されています。

ポンポンメーカーを使った作り方

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • amitto

    手芸や料理など手を使うことが大好きです。毎日を心穏やかに豊かに過ごすための素敵なアイテムや情報を...

    フォローする