WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

無駄を省くロフトの収納方法!限られた空間を最大限に活かそう!

住まいについて検討する時、あったらいいなー思う項目の一つに「ロフト」がありますよね?

しかし、いざロフトというものが目の前にあっても、使い道が見つからないということは珍しくありません!

そこで今回は、ロフトを使った収納についてまとめました!
限りある空間を目一杯使いたいなら必見ですよ! #収納

short_dayo
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.10.24 / 作成:2017.10.24

使い勝手が悪いからこその活用法

ロフトという空間は、主にハシゴや小さな階段を使って出入りしますよね。
そのため、常日頃から使うには少々不便で、その点も使われない理由であったりします。

そこで頻繁に出入りしないということを逆手に取り、普段あまり使わない物だったり衣替えで着なくなった衣類をしまっておくという活用法を提案します!

天井にゆとりがあるならハンガーラック

服を畳むという作業はなかなか手間ですし、シワが残ってしまうなんてデメリットもありますよね。
そこで、高さに余裕があるのならハンガーに掛けたまま収納することができる、ハンガーラックはいかがでしょうか?

手間がかからずシワも残りにくい、その上衣類の種類を問わず掛けられるというのも見逃せません!

下記の商品はカーテン付きなので、衣類をホコリなどから守ってくれますよ!

ラックと収納ケースを組み合わせる

幅や奥行きはあるものの、ロフトによっては立てるほどの高さがない場合もありますね。

そういった状況で収納するのなら、面積で勝負するしかありません!

天井の高さに合うラックを用意し、そこに収納ケースを組み込む形で収めるだけで、お手軽な収納スペースの完成!

中身の確認が容易な透明なケースが特におすすめです!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • short_dayo

    いつも記事を覗いていただき、ありがとうございます。 日々の生活をちょっとでも豊かにしたい!そん...

    フォローする