WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

壁掛け時計人気60!おしゃれ・北欧など総まとめ【フック取り付け方法付】

普段の生活で欠かせない壁掛け時計ですが、部屋に設置するからにはこだわりを持ってチョイスしたいですよね?

今回は、インテリアとしても楽しめる壁掛け時計の商品を“60種”ピックアップしてまとめてみました!

幅広い視点から色んなテイストの時計をまとめたので、きっとお好みの商品が見つかりますよ! #北欧雑貨 #雑貨

short_dayo
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.10.23 / 作成:2017.10.23

壁掛け時計の固定方法

フックを取り付ける際の注意点

まずは壁の材質を把握しておきましょう!

壁に画鋲を刺してみて、刺さるのであれば石膏ボードびくともしなければコンクリートと思っていただければ間違いありません。

材質がわかった所で、それぞれの材質に応じたフックを取り付ける際の注意点をまとめました!

石膏ボードは「かけまくり」がおすすめ

石膏ボードは画鋲やフックなどを刺しやすいというメリットがありますが、物によっては取れやすかったり大きな穴が開くなど、使う商品を慎重に選ぶ必要があります。

そこでおすすめしておきたいのが、「ハイパーフックかけまくり」というアイテムです。

簡単に固定できるにも関わらず落下の心配はほぼなく、刺した穴は画鋲の針程度の小ささに収まります。

注意点として、コンクリートには使用できないので気を付けてください!

コンクリートは「コンクリートフック」がおすすめ

対するコンクリートの壁ですが、実は適切なアイテムを使えば石膏ボードのように簡単にフックを取り付けることができます。

必要となる道具は金槌のみで、取り付ける場所を決めて金槌でピンを叩くだけとお手軽です。

取り外した際のピンの痕も目立たないという点もポイントとなっています!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • short_dayo

    いつも記事を覗いていただき、ありがとうございます。 日々の生活をちょっとでも豊かにしたい!そん...

    フォローする