WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ウォールデコの魅力とセンスの良い貼り方特集

ウォールデコで垢抜けたお部屋づくりを楽しみませんか?今回は、手軽に楽しめるウォールデコシートをメインとしたウォールデコの魅力や、参考にしたい素敵な貼り方・飾り方をご紹介します。 #壁 #ウォールデコ

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.10.8 / 作成:2017.10.8

ウォールデコでセンスの良いお部屋づくりをしよう!

お部屋の雰囲気を変えたいけれど、忙しくて模様変えするのは面倒。なんとなくぼんやりしたお部屋でメリハリがない。手軽にお洒落なお部屋づくりがしたい。

そんな時は、壁面を活用したウォールデコでガラッと雰囲気を変えてみませんか?

今回は、ウォールデコの定番「ウォールシートシート」を中心とした、センスの良いウォールデコの貼り方や飾り方をご紹介します。

ウォールデコ とは

ウォールデコとは、「ウォールデコレーション」のことで、壁紙・ウォールステッカー・マスキングテープ・写真。更にガーランドなどの様々なアイテムを使って壁をデコレーションすることです。

壁は面積が広いので壁紙を張替えるだけでも、お部屋の印象はガラッと変わりますし、ウォールステッカーや写真なども使い方次第でよりバリエーションの広い演出をすることができます。

対象が「壁」なので物を動かすこともなく、場所も取らず、手軽にお洒落なお部屋づくりが出来る。というのがウォールデコの魅力です♡

ウォールデコシートのサンプル例

お部屋の雰囲気をガラッと変えるにはやはり「壁紙」がマストです!中でも貼って剥がせるシールタイプの「ウォールデコシート」を使うとより作業もスムーズですよ♡

まずは、仕上がりのイメージを固めるためにも、このウォールシートにどんなデザインがあるのかサンプル例をみていきましょう♪

 

無地タイプ

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする