WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ニトリの押入れ収納ケースがすごい!使い方とおすすめまとめ

「ニトリの押入れ収納」を活用してみませんか?今回は、ニトリで販売されている押入れ収納ケースの使い方から、押入れで一緒に使いたいおすすめアイテムまでをご紹介します。 #ニトリ #押入れ収納 #収納

2017.9.17

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.9.17 / 作成:2017.9.17

押入れには「ニトリの押入れ収納ケース」を活用しよう!

リーズナブルな価格で様々な人気商品が揃う、大人気のニトリですが、使いやすいと評判の「押入れ収納ケース」はもうチェックされてみましたか?

押入れでも大活躍の優秀ですので、今回はニトリの押入れ収納ケースをメインに、定番人気のカラーボックスの活用方法、他のおすすめアイテムも合わせてご紹介します!

ニトリの人気押入れ収納ケース「セレスFD」のサイズと特徴

ニトリのセレスFD 押入れケース┃幅39×奥行74×高さ18・23・30cm

ニトリの定番人気「押入れ収納ケース・セレスFD」は、ポリプロピレン素材のシンプルな箱型引出しタイプで、側面はカビやダニの栄養源となる「ほこり」もたまらない嬉しいカタチとなっています♡

半透明なので中身の確認もしやすく、スタッキング(積み重ね)も可能という使い勝手の良さも嬉しいポイントです!

そして、こちらのケースサイズは「幅39cm」×押入れに最適な「奥行74cm」×「高さ18・23・30cm」で統一されているので、使い勝手も良く、押入れの深い奥行きを無駄なく使うことができます!

セレスFD 押入れケース「ワイド」┃幅44×奥行74×高さ18・23・30cm

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。