WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

髪が痛まないヘアアイロンって?2017年のおすすめはコレ

ヘアアイロンは傷むものだと思っていませんか??髪へのダメージを減らすためにも正しい使い方やおすすめのヘアアイロンをご紹介いたします♡ #美容 #ヘアアイロン

maaao
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.8.27 / 作成:2017.8.27

ヘアアイロンを使いたいけど種類が多くてどれを使ったらいいの?髪へのダメージは?と気になっている方に、おすすめのヘアアイロンと使い方をご紹介いたします♡
ヘアアイロンを使うときに注意することや、ポイントもあるので理解してから購入することをおすすめします♡

ヘアアイロンの髪へのダメージ

出典 o-dan.net

どんなに優秀なヘアアイロンでも、多少の痛みはつきものと考えた方が良いでしょう。
髪が傷む大きな原因は、熱によるダメージとプレートによる摩擦です。
髪の毛は多くのタンパク質でできており、このタンパク質は熱に弱いのです。
ヘアアイロンを使う際、できるだけ髪を痛ませないように使用したいものですね♡

使う際の注意点!

濡れた髪にはNG

濡れた髪にヘアアイロンをあてるのは絶対にやめましょう。
髪の毛が濡れている状態はキューティクルが開いていて髪の毛が無防備になっています。
この状態に高熱をあてると髪に大きなダメージをあたえることにあってしまうので、髪の毛は乾かしてからヘアアイロンを使用しましょう。
ヘアアイロンの前にスタイリング剤をつけてコーティングし、高熱から守るのもおすすめですがスタイリング剤で髪が濡れてしまっていても髪にダメージを与えてしまいます。
スタイリング剤をつけたあともしっかりと乾かしてからヘアアロンを使用しましょう!!

寝る前の使用はNG

朝の支度の時間を減らすため!と寝る前にヘアアイロンをかけている方はいませんか??
寝る前にヘアアイロンをしても、汗や枕の圧力、摩擦等でせっかくかけたのに元に戻ってしまうことが多く、余計に髪に負担をかけてしまうのでおすすめできません。
ヘアアイロンは出かける前などに使用しましょう!

ヘアアイロンで髪にツヤが!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • maaao

    はじめまして。ファッションや美容に関する記事を配信していきたいと思います。一緒にお洒落を楽しみま...

    フォローする