WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

夏のスエードでおしゃれ度アップ!大人っぽい旬な取り入れ方

#スエード #夏

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2017年8月22日更新

スエードは秋冬素材だと思っていませんか?あえて夏に取り入れることで、大人っぽくておしゃれな品のいいスタイルが作れるんです♡

夏のスエードが大人っぽさを演出

ここ最近、ファッションで注目されている素材のひとつに「スエード」があります。

スエードとは、仔牛や仔羊、仔山羊などの皮革をなめして、裏側を細かく毛羽立たせたなめし革のことを言います。
綿織物や化繊の生地を、スエード風に仕立てたものもそう呼称することもあります。

主に、靴やハンドバッグ、手袋などの素材として使われますが、最近では、スカートやジャケット、トップスなどの衣装として着用されることも多く、70年代ファッションやボヘミアン調、エスニックファッションの流行などの影響もあり、特に秋冬ファッションのマストアイテムとなっています。

そんなスエードですが、今挑戦してみたいのは、夏に取り入れるスタイル!

夏と言えば、カラフルでカジュアルな装いで過ごされるイメージが一般的かと思われますが、ここであえて、スエードのような落ち着いた色合いのシックな素材を取り入れることで、ファッションをいつもよりワンランクアップおしゃれに、センスよく、大人っぽくコーディネートすることが可能になります。

今回は、夏コーデにこそ取り入れたい、スエードファッションについてお伝えいたします。

スエードを夏コーデに取り入れるコツ

着こなしを間違えると重たくなってしまう

出典 img.fril.jp

深みのある色合いで、革起毛素材であるスエードは、コーデへの取り入れ方をひとつ間違えると、全体の印象が暗く重たいものになってしまいます。

夏コーデらしくスエードを着こなすポイントは、合わせるアイテムの色や素材を、爽やかで軽いものにすること。

全体的に夏らしい印象になることを心がけることで、シックで落ち着いた、品のいいスエード夏コーデが完成します。

夏らしいアイテムと合わせる

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする