WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ネイルシールを綺麗に貼る方法と剥がし方まとめ

意外と知らない、ネイルシールの貼り方や剥がし方。綺麗に貼ったり剥がしたりすることで仕上がりに差がつきます!ネイルシールを使いこなしてネイルをもっと楽しみましょう♡ #ネイルシール #ネイル

maaao
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.8.14 / 作成:2017.8.14

ネイルシールって??

ネイルシールとはその名の通り、ネイルに使うシールのことで簡単に可愛くてお洒落なネイルを実現できる優れものです。
サロンへいかなくても、簡単にデザインのあるセルフネイルを楽しむことができるので人気急上昇中のアイテムなんですね。
ネイルシールは大きく分けて2種類あり、爪全体に貼って簡単にネイルアートを楽しむものと、セルフネイルしたあとに上からポイントとしてシールを貼り、デザインを楽しむタイプのものとあります。
どちらも使いこなせればネイルデザインの幅が広がるのでネイルシールを取り入れたセルフネイルを楽しみたいですね♡

爪全体に綺麗に貼る方法

簡単!と言っても、貼るときにシワがよったりすぐに剥がれてしまったり…なかなか綺麗に貼ることができない、なんて方も多いのではないでしょうか??
そんな方のために、ネイルシールを綺麗に貼る方法をご紹介いたします。
まずは爪全体に貼るネイルシールの貼り方です!

用意するもの

・ネイルシール
・除光液
・ハサミ
・ピンセット
・コットン
・ネイルファイル
・トップコート

はじめに!!

①まずはじめに、石鹸で手を綺麗に洗い、水気はしっかりとタオルで拭き取ります。

②下準備として、ネイルファイルで爪の形や爪の表面の凸凹を綺麗に整えます。表面の削りすぎは爪の弱化の原因になってしまうので注意しましょう。
削った粉はブラシなどではたくか、手を洗いましょう。

③ネイルリムーバーで表面の爪の油分や汚れを拭き取ります。これにより、シールがすぐに剥がれてしまう原因である油分を取り除きます。

貼り方

①ネイルシールを台紙から剥がす前に、自分の爪よりサイド、根元を1ミリほど小さくカットします。

②ピンセットで台紙からネイルシールを外します。手で外すよりも綺麗に剥がすことができるのでおすすめです。

③ネイルシールを根元から爪先に向かって貼ります。爪とネイルシールの間に入った空気を抜くように、下から上に指で圧をかけていきましょう。
このときに、ネイルシールが浮いてしまったり貼りにくい場合はドライアーの熱で温めながらやるとうまくいきます。ドライアーを使う際には、爪にシールを貼ってから熱を加えましょう!

④余ったシールを指先に折り込み、爪ヤスリで削り落とします。ヤスリを爪に垂直に当て、下にヤスリを引きましょう。垂直に当てることにより綺麗に削ることができます。

⑤トップコートを塗ることにより、持ちが良くなるので指先からトップコートを塗りましょう。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • maaao

    はじめまして。ファッションや美容に関する記事を配信していきたいと思います。一緒にお洒落を楽しみま...

    フォローする