WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【100均 DIY】半田ごてでも出来る!ウッドバーニングで食器やインテリアをリメイク!作品集

木やコルクを焦がしてデザインを落とし込む「ウッドバーニング」は100均で販売してある「ハンダゴテ」を使って自宅で気軽に楽めむことができます♪今回は、やり方と、ウッドバーニングでリメイクされた食器やインテリアの素敵な作品集をご紹介します! #リメイク #100均DIY

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.8.11 / 作成:2017.8.11

100均DIY!「半田ごて」でウッドバーニングを楽しもう!

木・コルク・革などの素材を焦がしてデザインを落とし込めるウッドバーニングは、電熱ペンがなくても、100均の「半田ごて」でも出来るんです♪

ペン先は電熱ペンより太いため、細かいデザインは描きにくいのですが、手軽に楽しむ分にはじゅうぶん活躍してくれますよ♡

今回は、この100均半田ごてを使ったウッドバーニングのやり方から、食器類・インテリア・雑貨などの、お洒落なリメイク作品をご紹介いたします!

100均の半田ごてを使った「ウッドバーニング」のやり方

こちらの動画では、木製の小物入れにウッドバーニングを施し、ルームプレートを作りながら解説されています。

<材料・準備するもの>
●半田ごて(100均/セリア)
●木製小物入れ(100均)※木材・コルク・革など何でもOK
◯手書きorプリントアウトした下絵
◯カーボン紙
◯セロハンテープ



<やり方>
─STEP1─
ウッドバーニングをしたい場所にカーボン紙と下絵をのせ、セロハンテープで固定し、転写しておきます。

─STEP2─
半田ごてがあたたまったら、ウッドバーニング開始です♪先端を転写しておいた下絵に沿って滑らせ、焦げ目をつけながら進めていきましょう。色を濃くしたい箇所は何度もなぞるとOKです!


※真っ直ぐな線を引きたいときは、ステンレス製の物差しをあてると、簡単に綺麗に仕上げることができるようです♪

ウッドバーニングで食器・カトラリーをお洒落にリメイク!

<ウッドバーニングでコースターをリメイク>

コルクコースター×シンプルなスヌーピーデザイン

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする