WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ありふれたリメイクでは満足できない方必見♡カラーボックスの拘りを感じるリメイク作品【19選】

カラーボックスのリメイク。せっかくなら仕上がりに「差」をつけてみませんか?今回は、こんなアイデアもあったんだ!と思えるような、拘り・センスが詰まったリメイク作品を厳選してご紹介します。 #リメイク

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.8.4 / 作成:2017.8.4

カラーボックスのリメイクに拘ってみよう!

カラーボックスにも、色んなリメイク方法がありますが、せっかくつくるなら、カラーボックスには見えない位のクオリティを追求したり、デザイン・色・使用用途など、自分らしい拘りをプラスしてみましょう!

今回は、こんなリメイク方法もあったんだ!と思わず参考にしたくなるような、カラーボックスのリメイク作品を厳選しましたので是非、参考にされてみてください♪

拘りを感じるカラーボックスのリメイク作品 <横置き編>

まずは、ひとつのカラーボックスで幅広いディスプレイスペースを設けたい時や、小さいお子様のいらっしゃるご家庭にも最適な「横置き」で使用する際の、拘りリメイク作品からご紹介いたします♡

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品1

こちらは、一見「スピーカー」にも見えてくる、ユニークなカラーボックスのリメイク作品です!

3段カラーボックスを横置きで設置し、中央には引出し。左右には、ビレッジバンガードで販売されている「スピーカー柄のインナーボックス」が使用されています。


3段とも中身が見えないので収納面でもスッキリしますね♪

そしてよくみると、カラーボックスの上部には、LEGOのベース板と、テープ道路が貼られ、ミニカーがディスプレイされています!

ベース板の上では、レゴブロックで色んなモノがつくれるので、「インテリア」としてレゴブロックの作品をつくって楽しむこともできますし、子供部屋に設置すれば、高さがちょうど目線の位置に来るので、小さいお子様の遊び場所としても大活躍するのではないでしょうか♡

参考にしたい!「横置きカラーボックス」のオシャレなリメイク作品2

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする