WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

夏に試したい!自分で作るセパレートドリンクやいつものドリンクにプラスワン。

#レシピ #ドリンク

aloalo
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年1月3日更新

いつものドリンクを工夫して、複数のドリンクを層にしたセパレートドリンクやプラスワンで、見た目にも味わいも楽しんでみませんか?
カフェなどで楽しむお洒落なドリンクは、美味しさだけでなく何だか特別感もあって気分も上がっちゃいますよね!

これがお家で楽しめたら・・と思っている方も多いはず♪

そこで今回は、お家でも簡単につくれちゃう、お洒落なセパレートドリンクから、いつもの飲み物にちょい足しするだけでカフェ気分が味わえる美味しいドリンクレシピをご紹介します!

セパレートドリンクについて

「セパレートドリンク」とは、カフェなどでよくみかける「二層」になったドリンクのこと。

なぜ綺麗な二層に分かれているのかというと、秘密はその2種類のドリンクの「比重の違い」にあります。

アイス珈琲に入れたガムシロップが底に溜まる光景。これは水分より「糖」の方が重たいからです。この比重の差を利用すれば2層に分けられるというわけですね◎

セパレートドリンク。基本の作り方

比重の違いによって二層になるといっても、カップに入れる順番や入れ方によってキレイに二層になる場合と、混ざってしまう場合があります。ちょっとした点を気をつけるだけで簡単にキレイなセパレートドリンクを作ることができるので試してみてください。

基本の材料は「ジュース・ガムシロップ・炭酸水・氷」です。

まずは、グラスの1/5~6程度のジュースを注ぎ、ガムシロップを何個か加えたら、氷をグラスいっぱいに入れます。

次に、上の方にある氷に当たるようにそっと炭酸水を注いでいけば・・美しいセパレートドリンクの完成です♡

炭酸水を氷に当てながら注ぐ
ことが成功の秘訣ですよ!

フリードリンクコーナーでもセパレートドリンクが作れる!

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る