WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

凄い♡マスキングテープのお洒落すぎるアレンジ技21選!〈ノート&紙類編〉

100円ショップでも手に入る、お馴染みのマスキングテープはデザインもカラーの豊富なので、デコレーションの素材にもマストなアイテムですね!今回は、普段使いのノートから、お洒落にして届けたい封筒・メッセージカードなどの紙類までを素敵にアレンジする実例・アイデアをご紹介します! #アレンジ #マスキングテープ

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.6.6 / 作成:2017.6.6

マスキングテープは色んなモノのアレンジに役立つ!

デザイン・カラー・サイズも豊富なマスキングテープは、弱粘性なので簡単に貼ったり剥いだりできる上に、手で簡単にちぎれるので、壁、スマホ、パソコン、冷蔵庫など、アイデア次第で色んなものや場所のデコレーションに、手軽に扱える素材です♪

ステーショナリー系なら、鉛筆、定規、筆箱などのアレンジも人気ですよね!合わせて、普段使いのノートも表紙などをアレンジすると、バラバラの種類で揃えていたとしても、統一感も出るので素敵ではないでしょうか♪

また、封筒やメッセージカードなどの紙類も、買ったはいいけどシンプルでちょっと物足りない感じがする時や、バースデーカードなどイベント用に自分でアレンジしたい!といった時でもマステがあればお洒落に変身させる事ができますよ♡

それでは、早速どんなアレンジ方法があるのか見ていきましょう!

マスキングテープを使ったノートのアレンジ技【10選】

マスキングテープでノートをお洒落にアレンジ!参考にしたいアイデア1

こちらは、ノートの表紙にアルファベット「L」を1文字落とし込んだシンプルなアレンジです♡

シンプルですが、ブラック・グレイ・ホワイトの3色を上手く組み合わせることで、陰影っぽさが出て「立体感」が生まれています!

シンプルなアレンジも一手間かけるだけで、一気にクオリティがアップしますね♡

マスキングテープでノートをお洒落にアレンジ!参考にしたいアイデア2

こちらは、ドット柄や幾何学デザインの幅広マスキングテープをベースに大胆に、ノートの表紙にアレンジされています♡

モノトーンデザインの幅広テープでベースのデザインを決めてから、イエローやグリーンのラインで変化をつけたり、柄×柄の組み合わせたりと、お洒落な仕上がりですね♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする