WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100円ショップの人気アイテム「手ぬぐい」がお洒落なインテリアに変身!

可愛い・お洒落・カッコイイ!と、何枚でも欲しくなってしまう100円ショップの「手ぬぐい」は、インテリアとしても活用すれば2倍楽しむ事ができます♪今回は、100円ショップの手ぬぐいを使って、タペストリーをはじめとしたインテリアで楽しむ方法をご紹介します! #100均DIY

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.6.2 / 作成:2017.6.2

100均のお洒落手ぬぐいはインテリアに活用するべし!

ダイソー・セリア・キャンドゥといった100円ショップには、様々な人気商品がありますが、その中でも、パンダなどの可愛いキャラクター系から、北欧テイスト・マリンテイスト・和風テイストなどなど。幅広いテイストのデザインが揃う「手ぬぐい」は、まとめ買いする方が続出するほどの人気があります♪

本来の手ぬぐいの目的であるタオル感覚で使ったり、お弁当を包んだりといった使い方がありますが、お気に入りのデザインの手ぬぐいを沢山買ったけど、全部はフル活用できず使用頻度の低いものがある!といった方も多いかと思います。

せっかく買っても使わなければ勿体無いですよね!そんな時はインテリアに活用してみませんか?あんなにあったのに全然足りない!といった状態になるほど、お家の中の色んな場所で活用でき、お洒落な演出をする事ができるんです♡

それでは、1番手ぬぐいのデザインをフルで活かせる「タペストリー」を中心にインテリアとしての活用方法をご紹介していきます♪

 

100円ショップの「手ぬぐい」をタペストリーとして活用!

手ぬぐいタペストリーの作り方

出典 lineblog.me

手ぬぐいならではの長さや、デザインをフルに活かせる上に、寂しくなりがちな壁にサッとっ掛けるだけで、手軽にお洒落な空間を演出できる「タペストリー」は、手ぬぐいリメイクの中でも大人気です!

作り方も簡単ですし、全て100円ショップの材料で揃えられるので、プチプラで楽しみたい方にも、DIY初心者の方にもオススメです♪

手ぬぐいタペストリー作りに必要な「材料と道具」

出典 lineblog.me

<材料・道具>

●木製丸棒(直径1.5×長さ45cm /2本入り):1セット[セリアの商品]
●好みの手ぬぐい:1枚 [セリアの商品]
●眼鏡ストラップ(革紐タイプ):1個  [セリアの商品]
○布用両面テープ 
○のこぎり(100均のカッターナイフ型ノコギリでもOK!)



★より手軽に作りたい場合は、丸棒の代わりに「突っ張り棒」を使用したり、両面テープの代わりに「安全ピン・木工ボンド」を使ってもOKです!
 

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする