WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

100均でもOK!スエード紐を使ったお洒落なレザーブレスレットの作り方!

#100均DIY #アクセサリー

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2017年6月1日更新

半袖やノースリーブが基本となる夏は、どうしても手首まわりが寂しくなりがちなので「ブレスレット」は、特に欠かせないアイテムです♪今回は、そんな手首周りをお洒落に演出してくれるスエード紐を使った、レザーブレスレットの作り方と、参考にしたくなる素敵な実例アイデアまでをご紹介します!

スエード紐でお洒落なレザーブレスレットを作ろう!

出典 jocee.jp

コーディネートに合わせて楽しめるお洒落なレザーブレスレットは、何本あっても困らないですよね!

普通に購入して揃えれば、けっこうな額になってしましますが、プチプラな材料で揃え、自分で作れば色んなデザインのレザーブレスレットを沢山楽しむ事もできます♪

そんな時にオススメなのが、100円ショップダイソーで販売されている「スエード調手芸紐」です♡このように幅広いカラーバリエーションで展開しているので、よりイメージ通りのデザイン・カラーコディネートを楽しむ事ができますよ!

レザーブレスレットを作るなんて難しそう!というイメージがあるかもしれませんが、DIY初心者の方でも簡単に作る事ができますので是非トライしてみてください♡

それでは、早速、スエード紐を使ったブレスレットの作り方からご紹介していきます!

レザーブレスレットの作り方①三つ編みして結ぶ方法(動画)

材料

出典 ameblo.jp

<材料>
●スエード紐:3本(80~100cm程度)
●好みのチャーム:1個
●マルカン:1個
○ヤットコ


※チャームをつけない場合は、「スエード紐だけ」でOKです!

作り方

<作り方>

●STEP1
スエード紐3本をまとめ、端の方で1回結びます。この結び目を、バインダーなどに挟むか、マスキングテープで貼るなどして固定します。

●STEP2 [チャームを付けない場合はここで完成です!]
結び目から三つ編みをしてきます。手首の太さよりも少し短いくらいまで編めたら、バインダーから外し、その位置で再度3本まとめて結び、更に3cm程下の部分で結びます。

●STEP3
好みの位置に、丸カンを使ってチャームとレザー紐を固定したら完成です!



一番簡単な方法です♡編み方を変えたり、チャームを変えて色んなバリエーションを楽しめます♪

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする