WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

貼るだけなのにここまで変わる!リメイクシートDIYで洗面所を素敵な空間に♡

洗面所は毎日使用する場所なので、気分良く過ごせる空間にしておきたいものです。好きなインテリアを飾ったりと変化をつけることもできますが、大幅に印象を変えたい時は「リメイクシート」がオススメです!今回は、リメイクシートを使い洗面所を素敵な空間に仕上げるアイデアをご紹介します! #リメイク #洗面所 #リメイクシート

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.4.24 / 作成:2017.4.24

リメイクシートの魅力と貼り方

リメイクシートは簡単に印象を変える事ができる

DIYでも大人気のリメイクシートは、ダイソー・セリア・キャンドゥーなどの100円ショップでも購入できるので、ちょっとチャレンジしたい時でも材料費をプチプラで押さえることができます。

そして、木調、レンガ調、タイル調、リネン系など使いやすいデザインから、花柄、チェック柄、黒板シートなど種類も多く揃うのも嬉しいポイントです。

また、収納容器、家具、扉、壁など色んな場所に幅広く対応できますし、サッと貼るだけでOKなので手軽に、印象を変えて楽しむ事ができるのはやはり魅力的です♪

リメイクシートの基本の貼り方

リメイクシートを洗面所で使用される際は、壁などの広い面積に貼る事も多いと思います。面積が広くなると、シートがたわみやすかったり、ちょっと貼りづらいといった事も。

少しでも貼りやすく、綺麗に貼るためには、マスキングテープで固定したり、空気が入らないようヘラなどを活用しましょう♪


<用意するもの>
  • リメイクシート
  • カッターナイフ
  • スキージやヘラorタオル
  • 定規orスケール
  • マスキングテープ

<貼り方>

1.まずは、貼りたい箇所を綺麗に掃除します。※水拭きした場合はしっかり乾かしてから作業を行いましょう。

2.スケールなどで貼りたい箇所を測り、柄(目地など)を揃える必要があれば揃えてからカットします。
3.壁など広い面に貼る際は、はじめにマスキングテープで上部(貼り始めの部分)をとめます。

4.固定したら、少しずつ裏の紙を剥がしつつ、空気が入らないように、ヘラ(なければタオル)などで押さえながら貼っていきましょう。
※壁など垂直な場所から貼る時は、上から下へ貼り進めます。

4.大きめにカットした場合は、最後に不要な箇所をカッターナイフなどで切れば完成です。

※注意点※貼る場所の掃除は念入りに行うこと
埃やゴミが残った状態で貼ってしまうと、ボコボコになって見た目が悪くなったり、上手く貼れない場合はありますので綺麗に掃除をしてから貼り始めましょう。

洗面所を木目調リメイクシートでDIY

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする