WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

らくやきマーカーで食器をリメイク♪みんなのリメイク作品32選

耐熱陶器に図柄を焼きつけることのできる「らくやきマーカー」。今回は、このらくやきマーカーでリメイクされたステキな食器たちをご紹介してまいります。ぜひご覧ください。 #リメイク #アレンジ

shibao
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.2.27 / 作成:2017.2.27

らくやきマーカーとは

自分だけの特別な1枚を求めて

みなさん、テーブルウェアにはこだわっていますか?同じお料理を盛り付けても、使うお皿によって食卓の雰囲気はガラッと変わります。気合を入れて作ったお料理なら、自慢のお皿に盛り付けて、見栄えも良くしたいですよね。

でも、お皿を含め、テーブルウェアにこだわろうとすると、お財布へのダメージは計り知れません。「欲しい!」と思うテーブルウェアほどお値段が高いなんてことも、珍しくありませんしね。それに、理想のテーブルウェアに出会える機会もそう多くはありません。

そのため、泣く泣く、妥協に妥協を重ねたテーブルウェアをお使いの方も少なくないでしょう。そこで今回は、そんなお悩みを楽しく解決してくれるファンタスティックなアイテムをご紹介していきます。

オーブンで模様を焼きつけることができるペン

欲しいテーブルウェアに手が届かない、もしくはピンとくるデザインに出会えないのであれば、自分で理想のテーブルウェアを作ってしまえばいいのです。

もちろん、陶芸をしようと言っているわけではありません。今、市場には、もっと簡単に理想のテーブルウェアを作成するためのツールが存在するのです。それが今回ご紹介するこちらの「らくやきマーカー」です。

「らくやきマーカー」は、描いた図柄をオーブンレンジ、もしくはオーブントースターで焼きつけることができるファンタジックなペン
このペンを使用すれば、オーブンで使用できる耐熱食器を自分好みにアレンジしてしまうことができるのです。

らくやきマーカーで理想のお皿をゲット♪

「らくやきマーカー」にはさまざまなカラーがあり、人気の高まりに応じて、淡いパステルカラーも販売されるようになりました。そのため、本当に自分の理想をテーブルウェアに詰め込むことができるのです。

例え絵が苦手な人でも、線をぐるぐると描き込んだり、水玉模様や三角形、さまざまな記号を描き込むことで、世界に1つだけの素晴らしいテーブルウェアを作ることが可能です。

しかし、そうは言ってもすぐには図案が浮かんでこない方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回は「らくやきマーカー」でリメイクされたステキな作品を多数集めてまいりました。どれもステキなリメイク作品ですので、きっと素晴らしいインスピレーションを受けれらるはず。
ぜひみなさんも、「らくやきマーカー」の世界を楽しんでください。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • shibao

    はじめまして。 不器用ながらも、日々DIYを楽しんでいます。

    フォローする