WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

セリアのフェイクグリーンに注目!種類と使い方を大公開

#セリア

shibao
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2017年2月7日更新

お部屋のインテリアとして人気を集めるフェイクグリーンが、セリアでも購入できることをご存知ですか?今回は、100円ショップセリアのフェイクグリーンの種類と特徴をご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

100円ショップセリアのフェイクグリーン

フェイクグリーンとは

みなさん「お部屋に観葉植物があればいいのに」と考えたことはありませんか?
しかし、観葉植物はお世話が大変。種類によっては、水加減の複雑なものまで存在します。

そこで注目を浴びるのが、「フェイクグリーン」。フェイクグリーンとは人工植物のこと。本物の植物ではないので、水遣りや追肥をする必要がなく、気軽にインテリアとして飾ることができる超優秀なアイテムです。

このフェイクグリーンは、年々需要が高まっている注目度の高いインテリア。専門店もあれば、100円ショップにまでさまざまな種類が売られているほどです。

100円ショップセリアにもフェイクグリーンが!

女性から高い支持を受ける100円ショップ「セリア」も、もちろんそんなフェイクグリーンを扱っています。それも、1つ2つではなく、多種多様なフェイクグリーンをです。

信じられないかもしれませんが、セリアのフェイクグリーンは、本当に多種多様なデザインが揃っているのです。
例えば、大分別だけでも、挿して使う「ピックタイプ」、敷いて使う「マットタイプ」、ぶら下げて使う「ガーランドタイプ」、飾って使う「リース」タイプ、そしてさらに植木鉢に植えて使えるような「ポットタイプ」と、真ん丸とした「球体タイプ」があります。

驚きのラインナップですよね。すべてのフェイクグリーンをご紹介していきたいのですが、大分別だけでもこの種類ですので、今回はこの中から吊り下げて使える「ガーランドタイプ」のフェイクグリーンに的を絞り、詳しくご紹介していくことにいたします

ガーランドタイプとリースタイプは応用力が高い

なぜ数ある100円ショップセリアのフェイクグリーンの中から「ガーランドタイプ」をピックアップするのか。その理由は人気の高さはもちろんのこと、ガーランドタイプ特有の応用力の高さにあります。

もちろん、他のフェイクグリーンも応用がきくのですが、ガーランドタイプはやはり別格。
ガーランドタイプのフェイクグリーンはつる植物を模しているため、くるくると自在に形を変えることができます。そのため、ぶら下げて使用する他、リースを作ることも、お好きな柱やインテリア、小物などに巻きつけて使うこともできる応用力の高さを兼ね備えているのです。

このように、フェイクグリーンのガーランドタイプは、インテリアとして優秀なアイテムであるばかりか、DIYアイテムとしても優秀な商品だったのです。
それでは今から、フェイクグリーン「ガーランドタイプ」の詳細を見ていきましょう!

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • shibao

    はじめまして。 不器用ながらも、日々DIYを楽しんでいます。

    フォローする