WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

自分でレザークラフトできるかも!革小物作り方&アイデア

#ハンドメイド

spiderman
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2016年12月22日更新

革製品なんて、自分で作れるわけがないと思っていませんか?実はレザークラフトも少しの道具で簡単なものなら作れるのです!100均で揃う道具もあるんですよ!早速トライしてみては?

レザークラフトってむづかしい?

バッグを作ったり、財布を作ったするには道具も技術も必要ですが、ちょっとした道具があれば、できるレザークラフトもあるのです。小物だったら挑戦する価値がありますよ。押入れの奥に、使わない革のバッグがありませんか?それを切って、使って、新たな小物に生まれ変わらせることもできます!まずは小さなもの作りから始めてはいかがですか?

基本的には、もちろん専用の道具を揃えるに越したことはありませんが、すでに持っているもので使えるものもたくさんあります。ちょっとした小物作りで、薄めの革であれば、持ってるハサミ、定規、ハンマーは100均でゴムのものが買えます。ステッチする際の穴あけは専用のものの方がいいようです。

まずは、切る、接着する、結ぶでできるレザークラフト

こんな可愛いピアスも切って付けるだけでできるってことに気がつきました?

ピアスパーツと、アクセントにパールを用意して、レザーを可愛くカットして接着。木工用などの使い慣れているボンドも、用途に革の接着と書いてあるものがありますので、普段使っているものが使えるかもしれませんので確認してみてくださいね。

好きな色の革を切って、チェームと組み合わせてヘアゴムに。革が加わるだけで、高級感が出るから不思議です。

好きな形にカットして、こんな風にピアスパーツと組み合わせれば素敵なピアスの出来上がり。カットはハサミで、穴あけにはポンチを使って丁寧に仕上げれば、ショップクオリティのピアスの完成です。レザーなら優しい雰囲気のピアスに仕上がりますね。自分で革のカラーをチョイスして好きな形に切る作業はきっと楽しい時間です♪

素敵な色の革紐があれば、こんなタッセル風なピアスもできちゃいます。革の色で雰囲気が変わりますし、タッセルの長さや、革紐の太さによってもだいぶ印象が変わります。革の先をバラバラと不揃いにするとカジュアルな印象になりますし、揃えて短めにするとシックな印象に変わります。作りながら試行錯誤して、自分にあった雰囲気のものを作ってくださいね。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

    フォローする