WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

今年は手作りで北欧風にデコレーション!クリスマスインテリア

気がつけばクリスマスデコレーションが町中で売っている季節。どんなデコレーションにしようか迷っているなら北欧風なちょっと大人のクリスマスはいかがですか?手作りできるオーナメントを集めてみました!肌寒くなってきたし、今年のクリスマスのための手作りを始めるのにいい季節ですよ♡ #クリスマス #北欧風

spiderman
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2016.11.10 / 作成:2016.11.10

北欧の代表的なアイテム’ヒンメリ’

ヒンメリを自作してみよう!

出典 finland

藁を使って天井から吊り下げるヒンメリ。色もナチュラルで、デコレーション自体も幾何学的なクリスマス過ぎないオーナメントだからクリスマス前から飾り始めるのにぴったりです。
買うにはちょっと高いし、と思っていませんか?ぜひ手作りのヒンメリにチャレンジしてください!

出典 pinterest

用意するのはストローと紐。
細いストローの方がより本物のヒンメリ感が出ます。
100均に行くとパーティ用に様々な柄や素材のストローがありますよ。ペーパーストローは可愛い柄が揃っていますし、クラフト向きですよね!
紐は目立つようにしたければ、写真のような派手な毛糸、目立たなくしたければ、細い糸や、テグスなどを使うといいでしょう。あとは、紐を通して組み立てて形を作っていきましょう!!

ヒンメリのわかりやすい手順

出典 pinterest

番号に従って紐を通していけば、立体的な三角の8面体の出来上がりです。大きさを変えたり、複雑な形に工夫してみれば、どんどんとアイデアが広がります!色を変えるだけでも随分と雰囲気が変わるのでクリスマスまで試行錯誤して好みのものを作ってみてくださいね。

ツリーにナチュラル素材や編んだものを飾る

出典 diynetwork

バスケットを編むことはスカンジナビアの伝統です。伝統的なクラフトの技法とカラーで優しい風合いのツリートップですね。
ここまでのものは手作りできなくても、同じ編み方のペーパーオーナメントをご紹介しますよ♪

ペーパークラフトバンドで編むオーナメント

出典 icreativeideas

同じ長さのものを20本用意し、5本ずつ縦と横に組ませたものを2つ用意します。斜めになるように重ねて丁寧に順番に留めていけば、できあがります!かなり複雑そうですが、留め方さえコツがつかめればできそうですよ。一つ作ってみたら、様々な大きさを作ったり、色を加えると賑やかになりますね。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

    フォローする