WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

小汚さがカッコいい!ジャンクスタイルで作るインテリアの実例

使えなくなったもの、壊れてしまったものでも、再利用して、おしゃれなインテリアとして楽しむジャンクスタイルがカッコいい!と人気を集めています★
どんな風にジャンクスタイルインテリアを楽しむのか、RoomClipを参照に紹介します♪
#人気 #かっこいい #リメイク

IRIMA
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2016年5月20日更新

DIY関連の記事でよく耳にする『リメ缶』。これも立派なジャンクインテリア★本当ならゴミとして扱われるはずだった空き缶をリメイクして、フェイクグリーンを飾れば、とってもおしゃれな雑貨になります♪

ライトの傘を取って 裸電球の明かりを楽しむ★

いつも使っているライトの傘を取って、裸電球として使ってみると、光の広がり方がいつもと違ってちょと幻想的に★ジャンク感も出るので、ぜひ試してみて♪

木材を集めて 手作りベンチ♪

拾ってきたような木材を使った、手作りベンチ。あえて、キレイに切り揃えられていない所がかっこいいです。色も、アースカラーで渋目の色をペイントしているので、他のインテリアとも馴染みやすいですね★

すのこリメ!ジャンク風傘立て★

出典 RoomClip

ペイントも、あえて綺麗に塗らず、ムラだらけで塗ることで、古びた感じを出しています。すのこの本来の使い道は、押し入れなどの物を入れる時の風通し目的。ずっと使っていると、カビたり、変色したり、引っ越したら大きさが合わない、、、なんてことも。でも、すぐに捨ててしまわずに、こうして再利用すれば、おしゃれインテリアとして楽しむことが出来ます★

ジャンクな雑貨を色々集めて、リビングやキッチンをジャンクスタイルで楽しみましょう♪

キッチン・ダイニングをジャンクスタイルに★

お古の棚とスチールラックがBestマッチ★

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • IRIMA

    フォローする