WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均紙袋がヴィンテージ看板に変身!驚きのリメイク法とは

簡単なのにオシャレすぎる〜100均紙袋が使用目的を変えてインテリアの要になるリメイク術が流行っています。 #100均DIY #リメイク

avispa
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2016.4.21 / 作成:2016.4.21

全6種

ダイソーでビンテージ紙袋ゲット〜

悩んで好みを買っていく人、まとめ買いしていく人、色々だそうです。一緒にボードや額を買えるので便利ですよね。作業は簡単だから、帰ったらすぐに作れる楽しみもあります。

ダイソーのビンテージ紙袋がレトロ感あるインテリアに
動画で説明も要らないくらいの簡単リメイクなのですが、音楽に乗って紹介されると、ますますおしゃれに見えて、作りたい飾りたい気持ちになります☆

リメイク法①そのまま飾る

リメイクといっても

存在のリメイクと言いますか…本体はそのままで、作るのは飾る場所なんですけどね。作業は引っ掛けるフックの設置です。

袋自体に雰囲気があるので、シンプルに壁掛けして飾っただけで部屋のイメージが変わります。

下にリンクを貼ります。

こちらもそのまま

アンティーク雑貨でまとめると統一感がアップします。
敢えて飾っている風に見せないところがオシャレさん。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ