WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ほのかに香る大人の匂い♡素敵女子は紙でできたお香をそっと忍ばせておく…!

香りの文化が古くから盛んなヨーロッパ産の紙で出来たお香を紹介します。持ち運びにも便利だから旅先でもお気に入りの香りを楽しむことが出来ちゃいます。
しかも「良い香り」ってことだけじゃなく、空気清浄機能があるなんて!これからの季節のウイルス退治に役立ってくれるかもしれませんよ!?

villaeakko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2016.1.27 / 作成:2016.1.27

アルメニアペーパー(Carta D'Armenia)

イタリアのフィレンツェにある世界最古の薬局とされる「サンタ・マリア・ノヴェッラ」で、伝統のレシピで作り続けられるフレグランスペーパー。
アルメニアペーパーにはフレグランスとしての機能以外にもこんな効果があります。

1、消臭効果:魚料理や焼き肉のニオイ、ペットやタバコのニオイを消すにも消臭スプレーより効果あり!

2、空気の浄化作用、ウイルス除去:フランスの病院やホテルでは置いてあるそうです。換気が出来ない雨の日に焚いて空気を綺麗にし、気分もリフレッシュ。

3、防虫効果:クローゼットに一枚忍ばせておけば服に良い香りがうつるだけでなく、虫除け効果も。
アルメニアペーパーのお値段は18枚入り 4,104円
かなりお値段が張るので、容易く燃やせない気分になりますね…。
そこで、燃やす以外にもアルメニアペーパーの使い方は様々です
・バックや財布、引き出しにそのまま忍ばせる
・箱に入れておけば香りが長持ちします。
・アルメニアペーパーが空になったとしても、入れていた箱に残った香りが数年漂い続けると言う…。
▲手帳のしおりにアルメニアペーパー

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ