WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ロープを巻くだけ!収納は手作り”ロープバスケット”で かわいくなる!

ロープを巻くだけでできちゃうロープバスケット!
海外で大人気の簡単DIYで、可愛いロープバスケットを手作りして、収納をセンスアップしちゃいましょう♡ #ハンドメイド #簡単 #100均DIY #収納

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.11.13 / 作成:2015.11.13

出典 aliceandlois

こんなに可愛いバスケットが、縫わずに手作りできちゃうなんて、信じられますか?

縫わないロープバスケット

まずご紹介するのは、縫わないで作るロープバスケット。
雑貨屋さんにあるようなバスケットが簡単に手作りできちゃいますよ♪

最低限必要なものはこれだけ!

出典 aliceandlois

・コットンロープ
・グルーガン

ロープは綿素材のものを選んでくださいね。
グルーガンは、100均のものでもいいし、木工用ボンドなどでもOK!

縫わないロープバスケットの作り方

出典 aliceandlois

●バスケットの底を作ります。
芯になる部分を、ロープをぐるぐる巻いてグルーガンでしっかり接着することで形作っていきます。



●バスケットの型に沿わせて、底面を巻き終わったら、続けて側面も立ち上げるようにしてぐるぐる巻いて接着していく。
バスケットの型は、ここでは手頃な大きさ、形のバケツを使っています。



●ちょうどいい高さまで巻けたら、型のバケツを取り外します。



●ロープの端をカットして、接着が不十分な箇所がないかチェックして完成☆

いかがですか。
とても簡単ですよね!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする