WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

キッチンの収納術を大公開!プチプラアイテムで今日から収納上手に♪

みなさんは、シンクの下やキャビネットの中をキレイに整頓できていますか?キッチンって、中々上手に片づけられませんよね。そこで今回は100均アイテムなどを使ってできる収納術をご紹介します。 #収納

tomo
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.9.12 / 作成:2015.9.12

キッチンを片づけよう

キッチンが片付かない原因は、収納場所の少なさにあります。
でも、限られた狭いスペースに棚を増やすことは容易ではありません。

ですので、キッチンの収納は、「縦の空間」や「ちょっとした隙間」を如何に上手く利用するかがカギになってきます。

今回は、「そんな縦の空間」や「ちょっとした隙間」を上手に利用する方法をご紹介していきます。

1.シンク下の収納術

100均の粘着フックで収納

出典 lifehacker.com

最初にご紹介するのは、100円ショップで売っている粘着フックを使った収納術。
粘着フックは、裏がテープ状になっており、好きなところに貼りつけることが可能です。

その粘着テープの特性を活かして、シンク下の内扉にペタリと貼りつけてみましょう。
そうすると、こちらの写真のように、お鍋やフライパンの蓋を収納できちゃうんです!

ただ、写真では粘着フックを2個ずつ使用していますが、100円ショップの粘着フックの場合、強度がやや弱いので、3個ずつ使うようにしてください。

書類ケース

出典 www.answers.com

続いてご紹介するこちらの写真もシンク下の内扉を使った収納法。

100円ショップで売られている書類ケースを、こちらの写真のようにシンク下の内扉に貼りつけると、サランラップやアルミホイルを収納することができます。

書類ケースは、こちらの写真のタイプかクリアタイプを選ぶと、中のアイテムを確認しやすくなり、使い勝手も良くなりますよ♪

画鋲

とってもシンプルだけど、とっても便利なアイデアは画鋲を使った収納方法です。

ジップロックやごみ取りネットの箱を画鋲で留めて収納すると、場所を取らなくなる上に、こんなに使いやすくなるんです。

フック

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • tomo

    フォローする