WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ヴィジュアル系バンドマンが演歌デビュー!?意外な実力派演歌歌手”最上川司”って!?

濃いメイクと派手な衣装…!どこからどう見てもヴィジュアル系バンドマンですが、実は6月にデビューを控える演歌歌手なんです! #かっこいい

えま
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.5.20 / 作成:2015.5.20

ヴィジュアル系演歌歌手”最上川司”が鮮烈デビュー!

目の周りをぐるりと囲んだメイク…
細い眉にカラーコンタクト…
派手な衣装に革手袋…
ふんわりと盛られた髪型…
どこからどうみてもヴィジュアル系な彼…!
実は6月にシングル”まつぽいよ”でデビューする演歌歌手なんです!
quote
6月10日発売される「まつぽいよ」でデビューする最上川司さんは山形県河北町出身の演歌歌手で、小さい頃からカラオケコンテストなどで賞を取る実力派。1999年にX JAPANに憧れ上京しD’espairsRayのドラマーとしてデビューした経験もあるそう。
ご自身で作詞作曲をした”まつぽいよ”
山形の言葉で「まぶしい」という意味があるようで、上京当時の実話を歌詞にいれたという裏話も
最上川 司 – まつぽいよ - YouTube
山形発! 世界初!! 新型ビジュアル系演歌歌手登場! 都会に出てきた最上川司が故郷の父母、友達、風景を思い出し感極まって歌います。 最上川 司 デビューシングル「まつぽいよ」 2015年5月13日 音楽配信スタート https://itunes.apple.com/jp/album/matsupoiyo-sing...
quote
孫」の大ヒットで知られる同じ山形県河北町出身の演歌歌手・大泉逸郎は、最上川のデビューを祝し「<うたは心のふるさと>と良くいいます。私と同じ河北町だからがんばってもらいたいな。私と同じふるさとをだいじに頑張って下さい。ステージで逢える日が楽しみです」と最上川のオフィシャルサイトにコメントを寄せている。

もう一つの顔はヴィジュアル系バンドのドラマー!

そんなヴィジュアル系演歌歌手としてデビュー予定の”最上川司”さん
本当にヴィジュアル系バンドをされており、ドラマーTSUKASAとして活躍されているんです!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です

    フォローする