WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

今年こそ運転免許証の写真うつりを良くする方法

nyunyom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2014年12月19日更新

一度撮影すると、何年も使い続けることになる運転免許証の写真…。時には「まるで犯罪者!?」のような写りになってしまうことも。そんな後悔しないよう、しっかり準備して行きましょう!

残念なことになりやすい免許証の写真・・・

「まるで犯罪者!?」的な写りになってしまうこともしばしば…。

quote
どうして運転免許証の写真はうつりが悪いのでしょうか?先日も更新に行ってきて・・・毎回新しい免許証を貰う度にそう思います。

原因は、照明の当て方にあった

撮影現場でスタッフがレフ板を持っていることがありますよね。レフ版には、肌を綺麗に見せる効果があるんです。

quote
免許の写真の照明は正面からのものです、写真は下からのあおりが、重要です
quote
免許証の写真を良く見て頂きたいのですが、鼻の下や顔の凸部分の下に影が出来てしまっていませんか?免許の写真を撮影する際に上からの光だけで、下から当たる光がないとそういった写真になってしまいます。

【方法1】レフ版になるものを使い、顔を明るく見せる

出来れば顔周りの服も、白や淡い色にした方が写真写りが綺麗になりますよ。

quote
ボトムを白い服にすると膝がレフ板の代わりになって全体がソフトな写りになります。

あなたにおすすめ

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る