WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

伸びて着れなくなったセーターを元に戻す方法

お気に入りのセーターの袖や襟が伸びてしまうと、とっても悲しくなりますね。そんなときは、頑張って元に戻しましょう。簡単に元に戻す方法を集めました。

flow
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2014.12.19 / 作成:2014.12.19

ウール系のセーターを簡単に元に戻す方法

quote
1.伸びた袖や襟の部分を細かく一周縫い、絞る。  2.アイロンのスチームを約30秒あてる。  3.縫った糸を取る。  たったこれだけで、伸びたセーターの袖や襟が元に戻ります。 ※ウール系のセーターのみ有効です。
この裏ワザは、「伊藤家の食卓」で紹介されていたそうです。
復活 伸びたセーターの袖口をシャキッと直す.mpg - YouTube
細かく縫うのがポイントのようです。

アイロンの蒸気で簡単に元に戻す方法

quote
1.アイロンの蒸気をあてます。
2.蒸気をあてた部分を手で握ります。
3.アイロンを軽くあてます。
洗濯王子のアイロン講座「伸びてしまったセーターの袖口」/T-fal - YouTube
ティファールのアイロンなら、ラクに早く、糊付けなしでプロのようなパリッとした仕上がりが可能です。その秘密は蒸気、圧力、熱。洗濯王子の中村祐一さんが、アイロンがけの基本をご紹介します。

ドライヤーで元に戻す方法

quote
伸びてしまった袖口をお湯につけて軽く形を整え、ドライヤーで数分間乾かせば、繊維が元のように引き締まってくるのです。
完全な修復とはいえないのですが、外形を整えるには十分な処置になるのです。

ドライヤーで乾かすのは最も簡単な方法ですが、完全な修復にはならないようですね。

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • flow

    みなさんの生活が豊かになるようなご紹介ができたらと思います。

    フォローする